IIJmio

初期費用0円のeSIMプランをiPhoneXR・XSでIIJmioがスタート

IIJmioのeSIMキャンペーン
今回のご依頼対象

・iPhoneXRやiPhoneXSを使ってる
・eSIMサービスについて知りたい
・大手3キャリアと格安SIMを一緒に利用したい

 

いよいよIIJmioがeSIMサービスを月額450円~(1GB)で提供開始。

何がどう凄いのかと言えば、eSIMとは物理的なSIMカード不要のサービスだから、eSIM機能を搭載してるiPhoneXRやiPhoneXS(MAX)の追加サービスとして利用OK。

あなたがドコモ・au・ソフトバンクだと、eSIM利用で安くなるから詳しくおとどけ。

 

「eSIMキャンペーンのポイント」

①.5/1~5/31初期費用の3,000円(税抜)が0円
②.5/1~5/31タブレット端末や選べるe-GIFTギフト券をプレゼント
のりかちゃん
のりかちゃん
現在も初期費用1円やタブレットのセット割引き中

では続きをどうぞ。

 

IIJmio(みおふぉん) ↑期間限定キャンペーンは5/31まで

\初期費用0円のWiFi/
hiho-Let's-wifiの無料キャンペーン

eSIMの月額やキャンペーンについて

eSIMの初期費用0円キャンペーン「出典 IIJmioの公式サイト」

 

そもそもeSIMとは

スマホには、SIMカードスロットと呼ばれるSIMカードをセットする場所があり、通常だと1枚または2枚のSIMがセットできる。

んで、iPhoneXRやXS(MAX)は1枚のSIMカードしかセットできないものの、eSIMと呼ばれる物理的なSIMカードじゃなくてエアーみたいな感じのSIM機能が使える。

 

IIJmioのeSIMサービスとは

事務手数料3,000円0円
データ通信ドコモ回線
データ容量と月額・450円/1GB
・900円/2GB
・1350円/3GB

※価格は税別

eSIMを利用する流れ(ざっくり)

  1. まずQRコードを読み込む
  2. ダウンロードすればOK
    ※SIMカードは不要

 

ボス
ボス
ちなみにベータ版(お試し)のサービスとは言え、今のところ不具合や問題は発生していない

 

eSIMのデメリットやメリット

eSIMプランのメリットやデメリット「出典 IIJmioの公式サイト」

 

デメリット3つ

  1. eSIMのみで電話通話やSMS(ショートメール)は使えない
  2. iPhoneをSIMロック解除しないと使えない
  3. 正式版ではなくベータ版のお試しサービス

 

この3つくらいですけど、特に注意することはSIMフリーやSIMロック解除済みのiPhoneじゃないとeSIMを使えないので注意しよう。

もしSIMロック解除が分からないければ、ドコモ・au・ソフトバンクならショップなどで相談しよう。※SIMロック解除はもろもろ条件あり。

ボス
ボス
あとベータ版なので、何か不具合などがあるかも知れない

 

メリット3つ

  1. iPhoneXR・XS(MAX)で利用OK
  2. ドコモ・au・ソフトバンクの契約を残したままeSIMを追加できる
  3. 月額プランを見直せば、スマホ代をおとくに節約可能

 

ぶっちゃけ、月額を安くできる大チャンスなんで、これまで格安スマホへのMNP乗換えに抵抗あったり、不安だったなら超おすすめ。

 

では、月額比較のイメージをどうぞ。

大手3キャリアのスマホ代を安くする「出典 IIJmioの公式サイト」

 

ただ実際にはもっと安くなるから、このプラン比較をチェック
※前提条件:データ7GBを1人で利用+ネット回線セット割なしで算出

 

大手3キャリアのデータ7GBプラン比較

ドコモauソフトバンク
想定プランギガライト7GBauフラットプラン7プラスウルトラギガモンスター+(50GB)
月額5,980円5,480円6,480円

 

のりかちゃん
のりかちゃん
↑が大手3キャリアでデータ7GB使うプランの目安

 

大手3キャリアとeSIMプランを同時利用(1年目)

ドコモauソフトバンク
想定プランギガライト新auピタットプランミニモンスター
月額2,980円2,980円2,980円
eSIM450円450円450円
合計3,430円3,430円3,430円

※期間限定の割引きやネット回線とのセット割は含めない

 

上記の通りデータ7GBで良ければ、プランを見直してeSIMを同時利用した方が安い。また家族割りやネットのセット割などあれば、その分も安くなる。

 

ボス
ボス
もっと突っ込んで、はじめてのスマホデビュー割などの場合

 

スマホーデビュー割+eSIMプラン比較(1年目)

ドコモauソフトバンク
想定プランはじめてスマホ割auスマホ割スマホデビュープラン
月額1,980円1,980円980円
eSIM450円450円450円
合計2,430円2,430円1,430円

※月間データは合わせて7GB

こちらは最安パターンの組み合わせだけど、ソフトバンクなら月額1,430円(1年目)で利用OK。さらに2年目も1,000円UPの月額2,430円だから、格安スマホのワイモバイルやUQモバイルと比較してもワンコインしか料金差なし。

 

ボス
ボス
念のため、大手3キャリアのまま電話通話やメール利用もOK

 

【補足】eSIMを利用できる・できない端末チェック

利用OK利用NG
iPhoneXRApple Watch
iPhoenXSiPhoneX
iPhoneXS MAXiPhone8
11インチiPad ProiPhone7
12.9インチiPad Pro(第三世代)iPhoneSE
iPad Air(第三世代)iPhone6s
iPad mini(第五世代)iPhone6
Surface Pro LTE Advanced
※他のWindows PCでも利用OK
android
※Gemeni PDAのみ利用OK

 

何度も言うけど、SIMロック解除が条件などあるので、あくまでも参考情報としてください。

のりかちゃん
のりかちゃん
くれぐれもeSIMの利用は自己責任で!

 

IIJmioのeSIMキャンペーンはこちら

 

 \初期費用が0円/
IIJmio期間限定キャンペーンは5/31まで

 

eSIMの評判や口コミ

 

Twitterの声

 

現時点だと、ドコモ回線のみだけど、大手3キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)使ってる人は月額を安くするチャンスなのは間違いない。

 

eSIMのタブレットセットも値引き中

IIJmioのタブレットキャンペーン「出典 IIJmioの公式サイト」

 

はっきり言って、タブレットやノートブックはおすすめ。なぜなら、楽天やAmazonなどで購入するより本体価格が約5,000~10,000円安くなる。

んで、IIJmioのeSIMとセット販売価格がこちら。

実質価格
MediaPad M5 Lite
(8インチ)LTE版
21,800円
※e-GIFT:3,000円分
TransBook Mini T103HAF
(64GB)
24,800円
※e-GIFT:5,000円分
TransBook Mini T103HAF
(128GB)
32,800円
※e-GIFT:7,000円分

 

 

【画像】MediaPad M5 Lite(8インチ)LTE版

 

【画像】TransBook Mini T103HAF(128GB)

 

注意点は3,000~7,000円のギフト券込みの実質価格だから、実際の支払いは3,000~7,000円プラスされるから気を付けよう。

 

ボス
ボス
くれぐれもeSIM対応モデルで、物理SIMカードは入らない

 

まとめ:eSIMならスマホ代を節約できる

eSIMプランのサービスまとめ「出典 IIJmioの公式サイト」

 

eSIMって良くないですか?

あなたがドコモ・au・ソフトバンクなら、料金プランの見直し+SIMロック解除をショップで相談して、何も問題なければeSIMプランを申し込めば良い。

とにかく初期費用0だから、もし微妙なら解約しても違約金なし(最低利用期間は2ヶ月)。

簡単にまとめるとこんな感じ。

 

eSIMプランのポイント

  • iPhoneXR・XS(MAX)で利用OKなサービス
  • 期間限定キャンペーンは5/31まで
  • iPhonのSIMロック解除が必要
  • eSIMプランの最低利用期間は2ヶ月間
  • 大手3キャリアを使ってるならプランを見直そう

 

 

eSIMプランを申込み前チェック

質問二択
iPhoneXR・XS持ってる?×
SIMロック解除やSIMフリー品?×
月額を安くしたい?×
クレジットカード払いで問題ない?×

 

 

IIJmioのeSIMキャンペーンはこちら

 

 \初期費用が0円/
IIJmio期間限定キャンペーンは5/31まで

 

 

あと関連記事の↓こちらもどうぞ。

iPhone中古のSIMフリーをIIJmioで買うメリットやデメリットとは
iPhone中古のSIMフリーをIIJmioで買うデメリットやメリット いよいよIIJmioからiPhone中古販売がスタートしたもののほぼ完売(汗) 中のひとは...