ポケットwifi

法人向けDoRACOONの速度やデメリットは?実機レビューまとめ

DoRACOONの実機レビュー
今回のご依頼対象

・法人向けのポケットWiFi探してる
・DoRACOONの速度やポイントを知りたい
・DoRACOONを短期レンタル(法人・個人もOK)

 

薄切りジョンソン
薄切りジョンソン
DoRACOONは法人・個人事業主向けWiFiサービスでーす。
のりかちゃん
のりかちゃん
ちなみに短期レンタルなら個人でも利用OKだわ

 

まず結論、法人・個人事業主ならDoRACOON(ドゥラクーン)はおすすめ。なぜなら、実機を使って速度テスト(全50回)、テレワーク(Zoom)を行い大きな問題はなく、運営元がNTTグループでありサービスの内容が充実しているからです。

とは言え、一部デメリットなどもあるため、実機レビューした結果も含め詳しくおとどけ。※レビューはYouTube動画でも視聴OK(記事後半)。

 

【重要】
一部で副業をやってる個人でもDoRACOONは契約OKを見かけるものの、実際は『商号登記をしている個人事業主(※開業届け済み)』だから、ご注意ください。

「DoRACOONのサービス(概要)」

ポイント・クラウドSIMを利用したモバイルWiFiサービス
・月額4,180円~(1日のデータ10GB)
・契約期間の縛りや違約金なし
特典法人・個人事業主向けに1万円キャッシュバック中
提供元NTTメディアサプライ株式会社(NTTグループ)
https://www.doracoon.net/
申込み窓口株式会社縁人(DoRACOONの正規取次店)
https://xn--gmq856i.jp/

【お知らせ】
本記事で利用している実機のDoRACOONは、NTTメディアサプライ株式会社から直接お借りしてレビューしました。また申込みや問合せ窓口は、当ブログでも掲載しているenひかりを運営している通信事業者の株式会社縁人(DoRACOONの正規取次店)を紹介しています。

では続きをどうぞ。

 

\DoRACOON正規取次店の株式会社縁人/

お見積り問合せ短期のレンタル法人/個人事業主は1万円キャッシュバック中

DoRACOON(ドゥラクーン)の月額や他社比較

DoRACOONの月額や他社比較

 

こちらはモバイルルータータイプ(DOR01・DOR02)の初期費用や月額です。

事務手数料3,300円
端末代21,780円
月額プランプレミアム…4,180円
月間容量5G…1,650円、10GB…2,200円、15GB…2,750円、20GB…3,300円
休止プラン…550円
機器補償月額550円
※端末購入と同時申込みの条件あり
容量追加(国内)データ1GB/550円

※価格は税込

 

月額(プレミアムプラン)の補足、1日のデータ利用量5GB未満は高速通信OK。データ5GB以上~10GB未満は下り1~3Mbpsの速度制限あり。さらにデータ10GB超過時は128kbps(低速)へ段階的に速度制限される。※翌日以降に制限解除。

またクラウドSIMを利用したサービスとしては珍しく、目的に応じて6つのプランを自由に使い分けられる。

doracoonの月額プラン6つ「出典 DoRACOONの公式サイト」

ボス
ボス
料金プランが自由に選べるのは、とっても良心的。

 

では、同じくクラウドSIMで法人契約OKのMonster Mobileと比較してみた。

【前提条件】
・DoRACOONはWiFi端末DOR02でプレミアムプランを想定
・Monster Mobileは縛りなしプランの1日データ5GBを想定

項目DoRACOONMonster Mobile
事務手数料3,300円3,300円
端末代21,780円0円(レンタル)
月額プラン4,180円4,378円
1日のデータ容量10GB
5GB超過で1~3Mbpsの速度制限
5GB
端末補償550円385円
休止プラン550円
支払い方法クレジットカード
口座振替え
請求書払い
クレジットカード
運営会社NTTメディアサプライ株式会社株式会社NEXT(ネクスト)

※価格は税込

ちなみに月額と端末補償の合計は、DoRACOONが4,730円でMonster Mobileが4,763円となり、ほぼコスト的には同じ。

ポイントは、DoRACOONだと端末代21,780円(税込)に対してMonster Mobileは0円。とは言え、DoRACOONはデータを10GBまで使える点(5~10GBは1~3Mbpsの速度制限あり)や休止プラン・支払い方法が選べるなど、法人ならではの選択肢が多く使い勝手がよい。

ボス
ボス
ちなみに、申込み窓口として紹介してる株式会社縁人なら初期費用の減額キャンペーンもありますよ

 

【全50回】速度テストのDoRACOON(ドゥラクーン)まとめ

DoRACOONを大分県の各地でスピードテスト

 

くれぐれも速度テストは、地域・利用環境(スマホ・PC)・住まい(木造・鉄筋・〇階)などで、全く違った結果になるため、あくまでも数値は参考(目安)にして下さい。

【前提条件】
・ネット速度計測:iPhone8を使用
・スピード計測アプリ:SPEEDTEST
・計測した時間帯:ランダム

 

【画像】全50回の速度テストをエクセルでまとめた結果

DoRACOONを全50回テストした結果※速度の単位はMbps

平均Ping38.8
平均下り速度16.1Mbps
平均上り速度9.1Mbps
通信回線Softbankのみ(100%)

 

今回、速度テストしたのは大分県の自宅周辺(中津市)がメインですが、それ以外にも中津駅前、宇佐神宮、別府湾SA、おおいた動物愛護センター、大分駅前など各所での測定も行いました。

 

WiFi速度が爆速と遅いケースをピックアップ

 DoRACOONの速度テスト

 

↑画像の通り、早い時は30~40Mbpsと爆速でした(昼~夕方に早い印象)。また遅い時は2~3Mbpsでした(21時以降などに遅い印象)。とは言え、遅い時間帯であってもYouTubeなどの通常再生は問題なく行えました。

ボス
ボス
ちなみに1日でデータ5GB以上を使った状態の速度テストはやってません

 

速度テストの感想(中のひと)

何度も言いますが、速度テストの結果は参考(目安)です。

今回の結果から、Softbank回線にしか繋がっていないため、もしSoftbank回線の通信状態が悪い地域やエリアでDoRACOONを使いたい場合、まず短期レンタルを利用したのちに申込みする事をおすすめします。

何かしら問題があるという意味でなく、Softbank回線に繋がらなかった場合は、KDDI回線(au)やドコモ回線などに繋がるはずですが、一度も確認が取れていないため。

 

DoRACOON(ドゥラクーン)本体の開封レビュー

 

今回の実機レビューはNTTメディアサプライ社よりお借りしてます。

【①.外箱】

 

【②.外箱開封時】

 

【③.付属品のマニュアルやSIMピンあり】
※SIMピンは使いません

 

【④.WiFi機器本体とAC電源ケーブル(type-c)が入ってる】

 

【⑤.WiFi機器の正面】

 

【⑥.WiFi機器の裏面】
※黒塗り部分にWiFi接続のパスワードやIMEIが記載。

 

【⑦.本体側面に電源ボタンあり】
・電源ボタン長押し=電源ON・OFF
・電源ボタン軽く1回押し=バッテリー状態チェック(MAXはランプ4つ点灯)
・電源ボタン軽く2回押し=WiFiの電波状態チェック(MAXはランプ4つ点灯)

ボス
ボス
液晶表示はないため、ランプ4つでWiFi機器の状態をチェック

 

【⑧.1日のデータ利用量をチェックする方法】

WiFi機器の裏面【DoRACOON容量確認:ORコード】を読み込む⇒利用者マイページログインが表示される⇒WiFi機器の裏面のIMEIを入力する⇒使用容量が表示される。

 

ボス
ボス
WiFi機器のレビューは記事後半のYouTube動画も参考にしてください。

 

実際にテレワーク(Zoom)でDoRACOONを使ってみた

テレワークやZoom

 

結論、下記2回のZoomミーティングを行いましたが、WiFi通信の切断や不調は1回もなかったです。

【1回目のZoomミーティング】
日時:1/22(金)13:00~13:30
人数:2人のみ
WiFi:DoRACOONを使用
概要:別ブログの打ち合わせで、担当者と初めての挨拶を行う。
内容:ちょっとした資料やサイトなどの画面共有を行うが、基本的には2人での会話がメイン(約30分程度)。

 

【2回目のZoomミーティング】
日時:1/27(水)14:00~18:00
人数:約100人前後
WiFi:DoRACOONを使用
概要:セミナー
内容:講師3人とゲスト1名によるZoomを使ったセミナーです。講師が資料を使ったプレゼンやゲストとの対談形式、また参加者からの質問に対して回答など。途中、講師が画面落ちしたり、他の参加者が音声不調を伝える場面もありましたが、中のひとは何も問題なく最後まで視聴しました。

 

ボス
ボス
Zoomの前後や途中でも速度テストをやりましたが、十分な通信速度が出てました。

 

【YouTube】DoRACOONを1週間使ったレビュー動画

 

YouTubeの再生時間は約23分です。

 

ボス
ボス
基本的にブログと動画の内容は、ほぼ同じなので良かったらご覧ください

 

気になるデメリットやメリットとは

DoRACOONのデメリットやメリット

 

デメリット4つ

  1. 初期費用が発生する
  2. 個人契約NG
  3. 現時点でソフトバンク回線のみ通信している
  4. 一部動画を初回再生時に遅いタイミングがあった(※YouTubeは問題なし)

 

①初期費用について

最初に事務手数料3,300円(税込)とWiFi機器の本体代21,780円(税込)が発生しますが、申込み窓口の株式会社縁人を経由することで、初期費用の減額キャンペーンが受けられる。

②.個人契約NG

そのままの意味ですけど、DoRACOONの短期レンタルであれば個人・法人問わずOKなので、気になる方はチェックしてください。

③.現時点でソフトバンク回線のみ通信している

速度テストの項目でも触れましたが、デメリットというよりもKDDI(au回線)やドコモ回線に1度も繋がっていないと言うだけで、ソフトバンク回線の通信状態の悪いエリアは注意が必要という意味です。※全く問題のない可能性あり。

④.一部動画を初回再生時に遅いタイミングがあった

こちらは、DoRACOONの公式サイトに置いてある↓このサービス紹介動画(※YouTubeではない)を再生中に多少遅くなるタイミングがあった。

DoRACOONの公式サイト動画

 

こちらの再生状況はYouTubeのレビュー動画でも解説してるので、気になる方はそちらをご覧ください。また中のひとのPC環境や利用ソフトなどが影響している可能性もあるため、必ず動画再生が遅くなるタイミングがあると言い切れる症状ではない。

ボス
ボス
ちなみにDoRACOONを使ったYouTube動画再生は問題なかった 

 

メリット7つ

  1. 運営元が安心のNTTグループ
  2. 初期費用の減額キャンペーンあり
  3. 契約期間の縛りや違約金なし
  4. プランが選べる
  5. 口座振替えや請求書払いにも対応
  6. WiFi機器の返却なし
  7. 【NEW】解約後の再契約も可能です。
    ※事務手数料3,300円は発生する。

 

①.運営元が安心のNTTグループ

過去、クラウドSIMを使ったサービスでは問題やトラブルが多かった(例:どんなときもWiFi)。また運営会社も中小企業が多く、サポートや補償も十分とは言えなかった。

そのような経緯から、運営元がNTTグループのNTTメディアサプライ社は安心できるメリットかと。

 

②.初期費用の減額キャンペーンあり

今回、申込み窓口として紹介している株式会社縁人(DoRACOONの正規取次店)を利用する事で、初期費用の減額キャンペーンを受けられます。

ちなみに、株式会社縁人は当ブログでも掲載してる光回線のenひかりやレンタルWiFiなど、通信事業をメインに行っている会社です。

 

③.契約期間の縛りや違約金なし

やはり最低利用期間(年数縛り)や違約金がないと言うのは、シンプルで嬉しいメリット。

 

④.プランが選べる

プレミアムプラン
1日10GB
月額4,180円
月間容量プラン5GB…月額1,650円
10GB…月額2,200円
15GB…月額2,750円
20GB…月額3,300円
休止プラン月額550円

※価格は税込

1日10GBのプレミアムプランは1日5GB以上の利用で段階的な速度制限あるから注意しよう。また月間容量5GB~・休止プランもあるから、WiFi利用量やスタッフ数の変動がある法人には使い勝手がよいかと。

 

⑤.口座振替えや請求書払いにも対応

クレジットカードVISA・mastercard・JCB・AMERICAN EXPRESS
口座振替え払い対応可能。※別途手数料330円(税込)
請求書を郵送する場合対応可能。※別途手数料330円(税込)
WEBで請求書を発行対応可能。
注意点(請求書)銀行振込み時の手数料は負担する必要あり。
ボス
ボス
ここまでの支払い方法に対応しているは初めて見た

 

⑥.WiFi機器の返却不要

通常のWiFiレンタルサービスって、解約後にWiFi機器を返却するケースが殆どですけど、DoRACOONはWiFi機器を最初に購入するから返却する必要なし。

ちなみにWiFi機器本体横にnanoSIMのカードスロットもあるから、DoRACOONを解約後でも別途データ通信SIMなどを用意して利用することもできる。

 

⑦.解約後の再契約も可能です。

新しい情報として、一度解約したWiFi端末を再利用する形で再契約ができるようになりました。注意点は、事務手数料の3,300円(税込)が発生します。

 

良くありそうな質問5つ

DoRACOONの良くある質問

 

男性の口コミ
男性の口コミ
個人事業主は申込みできますか?
女性スタッフ
女性スタッフ
商号登記をしている個人事業主(開業届け済み)でしたら、申込み可能です。

 

男性の口コミ
男性の口コミ
WiFi機器が到着したら直ぐに使えますか?
女性スタッフ
女性スタッフ
はい、まずWiFi機器の電源投入後にWiFiマークが点滅しますので、約1分後に点灯状態へ切り替わったら、WiFi機器裏面に記載してあるパスワードを入力してWiFiをご利用頂けます。
男性の口コミ
男性の口コミ
法人契約で2台以上申込みする場合の事務手数料は?
女性スタッフ
女性スタッフ
一律3,300円(税込)です。

 

女性の口コミ
女性の口コミ
プラン変更したい時は、どうすればよいですか?
女性スタッフ
女性スタッフ
マイページからの変更が可能です。
女性の口コミ
女性の口コミ
もし解約した場合、WiFi機器の返却は必要ですか?
女性スタッフ
女性スタッフ
いいえ不要です。また別途データ通信SIM(nanoSIMサイズ)をご契約されてWiFi機器へ挿入して頂ければ、モバイルWiFiとしての利用も出来ます。

 

さらに詳しく知りたいなら、DoRACOONの公式サイト「よくある質問」をチェック。

https://www.doracoon.net/faq

 

DoRACOON(ドゥラクーン)の評判や口コミ

 

まだまだ、一般の方の口コミや評判は少ないですけど、参考までにいくつか掲載しておきます。

https://twitter.com/wifinomori/status/1404741771561619456

 

https://twitter.com/pocketwifi_pro/status/1402125076758024192

 

まとめ

DoRACOONのまとめ

 

ずばり法人契約でクラウドSIMを使うならDoRACOON(ドゥラクーン)をおすすめします。

主な理由として、ネット速度やテレワーク利用で大きな問題がなかった。また運営元がNTTグループのNTTメディアサプライ社であり、利用プランや支払い方法が選べる点も法人としてのメリットが大きいとの評価です。

簡単にDoRACOONをまとめるとこんな感じ。

DoRACOONのポイント

  • クラウドSIMを利用したモバイルWiFiサービス
  • 初めに初期費用が発生するものの、株式会社縁人で減額キャンペーン中
  • 全50回の速度テスト(平均)は、下り16.1Mbps、上り9.1Mbpsです。
    ※すべてSoftbank回線での通信。
  • 契約期間の縛りや違約金なし
  • 複数の月額プランや支払い方法から選べる
  • DoRACOONの短期レンタルもOK(法人・個人も対象)

 

ボス
ボス
やはり運営元がNTTグループと言うのが安心感ありますね

 

DoRACOONを申込み前チェック

質問二択
あなたは法人or個人事業主ですか?×
クラウドSIMのWiFiサービスでOK?×
複数のプランが選べる方が良い?×
1万円キャッシュバックに興味あり?×
クレジットカード以外の支払い方法が良い?×

↑の質問で「〇」が多ければおすすめ度が高い。

 

DoRACOONの詳細はこちら

 

 \DoRACOON正規取次店の株式会社縁人/

お見積り問合せ短期のレンタル法人/個人事業主は1万円キャッシュバック中

 

 

\今なら1万円還元あり/
お見積り問合せ