au

【規制】スマホの違約金1000円や本体値引き2万円は百害あって一利なし

総務省がスマホ違約金を1000円にする話
今回のご依頼対象

・総務省のスマホ規制とは
・違約金1000円のメリット、デメリット
・中のひとの個人的見解を聞きたい

 

突然だけど、スマホの毎月割ってなくなった。

これも総務省が『携帯料金を4割下げろ!』って、すすめた結果・・・ドコモ・au・ソフトバンクが廃止して分離プランに移行した流れ。要はスマホの本体代とプラン代を分けないとダメみたいな。

あと、たぶん消費税を10%にするから、国民のために色々やってます~みたいな感じにしたいのだろうけど、やろうとしてる事は百害あって一利なし(主観)。

さらに今回の規制案は突っ込みどころが満載なんで、元スマホ販売員の経験からアレコレ書くけど、デメリットだらけ。

 

「規制案のポイント3つ」

その一違約金を1000円にする。
その二スマホの本体値引きはMAX2万円まで。
その三2年契約自動更新のあり・なしプランの料金差を170円まで。
ボス
ボス
規制案は他にもあるけど↑この3つに絞る

では続きをどうぞ。

 

\格安なら激安/
OCNモバイルがSIMフリースマホを最大36000円値引きで一括セール

総務省の規制案とは

 

総務省の規制案3つ

  1. いつでもスマホ違約金を1000円以下で解約OK
  2. スマホの本体代値引きを2万円まで
  3. 2年契約自動更新あり・なしプランの料金差を170円まで

 

では、総務省の思惑も含めて掘り下げるとこんな感じ。

 

違約金を1000円以下

現状、スマホの違約金が9,500円(税抜)に設定されているから、MNP乗換えなど他社への切替えが少ない=その結果スマホ代も下がらない。

だから違約金を1000円にすれば、みんなMNP乗換えしまくって大手3キャリアも料金競争するから下がるハズ。

ボス
ボス
そんなワケない。そもそもMNP乗換えしない理由を考えれば分かる事

 

  • 長年使ってるメールアドレスを変えたくない。
  • 家族全員ドコモで自宅のネットもまとめてるから自分一人の変更NG。
  • そもそもドコモ自体やブランドが好き(auやソフトバンクも同様)

これは、スマホ販売員の時によく聞いた話で、特にドコモの長期ユーザーをMNP乗換えさせるのは難攻不落(時間のムダ)。

 

スマホの本体代値引きを2万円以下

例えば、人気機種で実際に価格チェックするとこんな感じ。
前提条件:他社からMNP乗換えで本体代から▲2万円値引きした価格

容量は64GBドコモauソフトバンク
iPhone859,704円71,440円66,400円
iPhoneXR79,144円78,400円75,760円

※価格は税込

ぶっちゃけ、今ならMNP乗換えのiPhone8なら本体代0円案件もあるけど、規制されたら本体が高くなってMNP乗換えしますか?

のりかちゃん
のりかちゃん
うーん、高過ぎくんだわ

 

2年契約自動更新あり・なしプラン

ちょっと分かり難いと思うから、今現在のソフトバンクで料金差をチェック

通話の種類⇒基本プラン5分以内
かけ放題
無制限
かけ放題
①2年契約(自動更新あり)1200円1700円2700円
②2年契約(自動更新なし)1500円2000円3000円
③2年契約や縛りなし4200円4400円5400円

※価格は税抜

今回の規制案を完全に理解してないけど、↑の表で言うと①・③の料金差を170円以内にするのだと思う(現時点では3000円の料金差あり)。

個人的に規制するにしても、①と②の金額差を170円で良いと思う。

 

ボス
ボス
万が一規制案が承認されると、アホみたいにプラン代が高くなる

 

規制案のメリットやデメリット

 

たった一つのメリット

違約金が安いor0円だから、いつでも解約OK

補足する必要もないけど、違約金が1000円または2年縛りがないプランでも170円しか差がなくなるから、ほぼノーリスクで他社へMNP乗換えできるメリットあり。

 

最低でもデメリット3つ

  1. MNP乗換えでもスマホの本体値引きが2万円とショボい
  2. その為、スマホ本体代の分割払いが高くなる
  3. 月額のプラン代も高くなる

 

このデメリットを見ての通り、スマホや携帯代が4割下がるなどという事はなく、今現在よりも料金が高くなる可能性大(推測)。

結果、MNP乗換えでのメリットもないから、いまのキャリアを動かないし、スマホの機種変更や買い替え頻度も減ると予想する。

 

まとめ

誰得なのかを考える人

 

本当に誰得なの?

とにかく総務省の規制案は、デメリットだらけで携帯代が4割下がるなんてことはあり得ないでしょう。

色々とアレコレ書いたけど、もし規制案が通過した時は、大手3キャリアに対するアドバイスはこんな感じ。

規制案への対抗策

  • 違約金の代わりにMNP転出手数料を高くする。
    ※格安スマホのmineoがやってる方法
  • ネット回線やポケットwifiなどの同時契約で超高額キャッシュバック。
    ※それでスマホ値引きの上限2万円を補填
  • また何か思いついたら追記

 

最後に、今回の規制案がそのまま通過しないよう、SNSで発信したり行動して、国民の声を総務省へ届けよう。

 

ボス
ボス
マジで勘弁して欲しい

 

\wifi足りてる?/
インターネット回線の引越しや新生活でおすすめランキング7選
\AppleCareより安い/
スマホの保険