楽天モバイル

迷って楽天モバイルの新プラン契約するもデメリットとメリットが微妙すぎる

楽天モバイルの新プラン(UN-LIMIT)でデメリットやメリットとは
今回のご依頼対象

・楽天モバイルの新プラン検討中
・無制限のかけ放題使いたい
・サブのデータ通信回線が欲しい

 

薄切りジョンソン
薄切りジョンソン
1年間無料デース
のりかちゃん
のりかちゃん
あと楽天ポイントもゲットできるわ

 

ずばりメイン回線では楽天モバイル(新プラン)をおすすめしないけど、サブのデータ通信回線として使うなら、申込みしても損はないです。

本記事では、中のひとが申込みしようとして、一旦やめたけど再度申込みした理由をデメリットやメリットを含めて解説する。

 

「楽天モバイルの新プラン(概要)」

事務手数料3,300円(税込)
データ通信完全無制限(楽天回線エリア)
月間2GBまで(楽天回線エリア外)
通話国内かけ放題(Rakuten Linkアプリ使用)
海外データ通信月間2GBまで無料
特典・月額2980円が1年無料
・楽天ポイントを6,300還元(条件あり)
※オンライン申込み+Rakuten Linkアプリ使用
・端末セット購入は楽天ポイントを最大14500還元
公式サイトhttps://mobile.rakuten.co.jp/
ボス
ボス
色々と地雷あるから気をつけよう

では続きをどうぞ。

 

\無料で1年お試し/

楽天モバイル楽天ポイント6300~20800還元あり

新プランの月額プランやサービス内容

楽天モバイルの新プラン料金表「出典 楽天市場の公式サイト」

 

この中で注目なのは、1年間無料・データ使い放題・通話かけ放題の3つ。

とは言え、本当におとくなのは1年間無料のみで、データの使い放題は一部エリアに限定されて通常は月間データ2GBまで(au回線)、さらに通話かけ放題についてもRakuten Linkというアプリを、利用したいひと同士でアプリのダウンロードしてないと使えない。

何れにしても、条件つきの内容が多いから、くれぐれも見た目上の安さだけで飛び付かない方が良い。

ボス
ボス
とにかく分かり難い

 

新プランのデメリットやメリット

楽天モバイル新プランのデメリットやメリット

 

デメリット5つ

  1. 楽天回線の対応スマホしか動作保証してない(android端末)
  2. 基本的にiPhoneでは使えない
  3. 無料通話アプリのRakuten LinkもiOSでは使えない
  4. ほぼ日本全国が楽天回線エリア外=月間データ2GBまで
  5. 楽天市場でのポイントUPは1倍(※元々は2倍だった)

 

一番のデメリットは、楽天回線に対応したスマホしか動作保証してない。またandroidのみでiPhoneは対象外。

 

前提条件

  • 本体価格は事務手数料3,300円コミコミ(税込)。
  • 実質価格=本体価格+事務手数料-ポイント還元額

楽天モバイル回線の対応スマホ一覧

+Rakuten UN-LIMIT本体価格ポイント還元実質価格
HUAWEI nova 5T63,100円6,300pt56,800円
Galaxy Note10+130,100円15,800pt 114,300円
Galaxy S10103,100円20,800pt 82,300円
Xperia Ace58,100円20,800pt 37,300円
Galaxy A745,100円20,800pt 24,300円
AQUOS sense3 plus52,100円15,800pt 36,300円
AQUOS sense3 lite36,100円15,800pt 20,300円
arrows RX36,100円15,800pt 20,300円
OPPO Reno A 128GB42,100円15,800pt 26,300円
OPPO A5 202032,100円15,800pt 16,300円
Rakuten Mini25,100円6,300pt 18,800円

※価格は税込

うーん、なぜか楽天モバイルのオリジナル『Rakuten Mini』のポイント還元がすくないという謎現象あり。

楽天モバイル&端末セットはこちら
https://www.rakuten.ne.jp/gold/rakutenmobile/un-limit/product/plan.html

 

また動作保証はしてないものの、androidの一部SIMフリースマホやiPhoneXR以降であればeSIMで動作するとの情報もある(自己責任でどうぞ)。

さらにiPhoneだと無料通話アプリのRakuten Linkも使えない上に、ポイント還元の条件をクリアーできないデメリットもあるからおすすめじゃない。

Rakuten Linkのアプリはこちら

楽天Link(ベータ版)

楽天Link(ベータ版)

Rakuten Mobile, INC.無料posted withアプリーチ

 

ボス
ボス
無料通話とは言ってるけど、利用した人がお互いにRakuten Linkを使う必要あるからLINEアプリで良くない?

 

最後は、楽天回線の対応バンドについて、ぼぼ日本全国がau回線のB18にしか対応してない。※首都圏エリアの一部だけB3対応(自社回線)。

例えば、ドコモやauは5本~7本の対応バンドでデータ通信を行い広いエリアをカバーしているものの、楽天は実質1バンドのみだから不安定になる可能性が高い。

のりかちゃん
のりかちゃん
ちなみに楽天市場の買い物もポイント1倍だから微妙だわ

 

何れにしてもデメリット多いから、楽天モバイルはメイン回線じゃなくサブ回線での利用を強くおすすめする。

 

メリット3つ

  1. 1年間の月額利用量が無料
  2. 楽天ポイントが最大20,800ポイント貰える
  3. Rakuten Linkアプリを使えば国内かけ放題

 

最大のメリットは、1年間の月額2,980円がタダになること。他にもポイント還元や通話料無料とかあるけど、大して気にするレベルではない。

ぶっちゃけ個人的には、無料サポータープログラムが300万人追加募集されたくらいの感覚で、本格的に楽天モバイルがMVOとしてサービス提供をスタートしたとは思えない。

ボス
ボス
何度も言うけど、使うならサブ回線での利用をおすすめ。

 

結果的に楽天モバイルを申込みした理由

楽天モバイルの新プランへ申込み完了

中のひとは、色々と悩みぬいた挙句の果てに、楽天モバイルの新プランを申込みしたけど、その理由はこうだった・・・

楽天モバイルの申込みを止めようと思った理由

  1. 楽天モバイル回線の対象スマホが必要
  2. iPhoneだと使えない

 

ボス
ボス
↑の理由2つは、色々調べたら回避できそうな感じ。

 

それでも楽天モバイルを申込みした理由

  1. 口コミからandroidの一部SIMフリー端末なら動作しそう
  2. iPhoneシリーズもiPhoneXR以降ならeSIMで使えそう
  3. SIMのみの申込みでも楽天ポイント還元が6300pt貰えそう

 

あくまでも、この理由3つは推測だから、また楽天モバイルのSIMが届き次第で、初期設定や速度レビューなどをやる予定。

のりかちゃん
のりかちゃん
SIMの到着は4/8以降だわ

 

まとめ:サブ回線ならありかな?

 

まだ楽天モバイルは微妙ですな。

何度もいうけど、サブ回線の利用なら月額2980円が1年タダだから、申込みしても損はないです。また楽天ポイントの還元も6,300~最大20,800ある(条件あり)。

簡単にまとめるとこんな感じ。

楽天モバイルの新プランまとめ

  • 月額2,980円が1年間無料で使える。
  • データ無制限(エリア限定)や通話かけ放題もアプリの使用条件あり。
  • 楽天モバイル回線は、対象スマホじゃないと動作保証してない。
    ※一部SIMフリースマホやiPhoneXR以降のeSIMで使える可能性あり。
  • 楽天ポイント還元が6300pt~最大20800pt(条件あり)
  • 楽天モバイルの契約で、楽天市場のポイント1倍。

 

楽天モバイルを申込み前チェック

質問二択
サブ回線の利用でOK?×
申込みはWEBサイトでも問題ない?×
初期設定や開通作業は自分でやれる?×
月間データは2GBまでで良い?×
買物で楽天市場を使う?×
クレジットカード払いでOK?×

 

↑の質問で『〇』が多いなら申込みしても良いかと。

 

楽天モバイルの公式サイトこちら

 

\無料で1年お試し/

楽天モバイル楽天ポイント6300~20800還元あり