ワイモバイル

ワイモバイル新料金プランのデメリット・メリットやUQとの比較

ワイモバイルの新料金プランを詳しく解説する
今回のご依頼対象

・ワイモバの新プランを知りたい
・違約金や縛りなしのプランが良い
・UQモバイルとの比較結果

 

薄切りジョンソン
薄切りジョンソン
違約金なしデース
のりかちゃん
のりかちゃん
そうそう、新プランで縛りや違約金がなくなったわ

 

いよいよワイモバイルでも、10/1~新料金プランがスタート!

注目の変更点は、最低利用期間なしで違約金0円になる。とは言え、既存のワイモバイルユーザーは条件次第で違約金発生のデメリットもあるから、UQモバイルと比較しつつ詳しくおとどけ。

【追加情報】
UQに対抗して、ギガ増量+データ増量オプション(新規・MNPなら無料)も使える。さらにオンライン契約限定で事務手数料3,000円がタダ。

 

「新料金プランのサービス(概要)」

変更タイミング2019年10月1日~
新プラン
※新規・MNP
スマホプランS/4GB:月額2680円
スマホプランM/12GB:月額3680円
スマホプランR/17GB:月額4680円
※新規契約、MNP乗換えで▲700円割引きあり(6ヶ月間)
公式サイトhttps://www.ymobile.jp/sp/ymobile201910/?ref=topimp
ボス
ボス
あの2年目以降の月額1,000円UPがなくなった

では続きをどうぞ。

 

\しばられないWiFi/
SPACE WiFiなら口座振替え払いもOK

新料金プランやUQモバイルとの比較

ワイモバイルの新料金プラン一覧「出典 ワイモバイルの公式サイト」

 

ちょっと分かり難いから、まず料金表でチェック。

 

「前提条件」
・家族割り、おうち割、新規割は含めない
・旧プランのイチキュッパ割も含めない(1年目の割引き)

ワイモバイルの旧プラン~新プラン比較

過去9月時点10/1以降
スマホプランS
(4GB)
2980円2980円2680円
スマホプランM
(12GB)
3980円3980円3680円
スマホプランR
(17GB)
4980円4680円
スマホプランL
(21GB)
5980円5980円

※価格は税抜

補足として、新規契約やMNP乗換えならデータ増量オプション無料(11/28まで)だから、プランS・M・R=4GB・12GB・17GBも使える(通常は3GB・9GB・14GB)。

 

新プランをワイモバイル・UQモバイルで比較

データワイモバイルUQ(無料通話なし)UQ(無料通話あり)
3GB2680円1980円2680円
9GB3680円2980円3680円
14GB4680円3980円4680円

※価格は税抜

ちなみに無料通話が不要なら、UQモバイルの新プランでも良いですが、10分以内の無料通話を付けるなら、インターネット回線とセットのおうち割や家族でシェアプランにするなら、ワイモバイルの一択。

 

デメリット3つをメリット5つが上回る

ワイモバイル新料金のデメリットやメリット

 

デメリット3つ

  1. スマホプランLのデータ20GB以上が廃止。
  2. 既存のワイモバユーザーがプラン変更する場合は条件あり。
  3. 他社スマホをワイモバイルのSIMで使うならSIMロック解除が必要。

 

「①、データ大容量プランの廃止」
そのままですけど、スマホプランL(21GB)が10/1以降は廃止されるので、ライトに使うならワイモバイル、ヘビーに使うならソフトバンクにして欲しい狙いがあるかと(推測)。

「②.既存のワイモバユーザーのプラン変更について」
要注意、既にワイモバイルを契約中なら、契約から2年以上使っているor機種変更と同時に新プランを申込むじゃないと、9,500円(税別)の違約金が発生する。

「③.他社スマホは必ずSIMロック解除しよう」
SIMフリーのスマホ以外は、ソフトバンクも含めて必ずSIMロック解除が必要です。今なら中古スマホでも、各ショップへ持っていけばSIMロック解除(手数料あり)できるから、ワイモバイルのSIM契約時は注意しよう。

ボス
ボス
スマホ端末を同時契約なら気にしなくてOK

 

メリット5つ

  1. 縛りや違約金なし
  2. 新規割・おうち割・家族割あり
  3. スマホ端末代を値下げ
  4. スマホ端末代の36回分割払いがOK
  5. シェアプラン(子回線)も拡大&充実

 

「①.縛りや違約金なし」
これまでの2年契約(自動更新あり)や違約金9,500円は一切なくなって、いつやめても違約金0円でOK。※auなどは違約金1000円。

「②.セット割引きが充実」

新規割▲700円値引き(6ヶ月間)
※新規契約とMNP乗換えが対象
家族割り▲500円値引き(おうち割と併用NG)
おうち割▲500円値引き(家族割と併用NG)

 

「③.スマホの端末代の大幅値下げ」

まだ一部のスマホしか分からないものの、スマホ端末セットで検討中なら10月を待ってから申込みした方が良い。

ワイモバイルのスマホ端末は大幅値引き「出典 ワイモバイルの公式サイト」

うーん、あとはiPhone7やiPhone6sがどのくらい下がるか気になりますな。

 

「④.スマホ本体代の36回払いもOK」

スマホ本体代の36回払いもOK「出典 ワイモバイルの公式サイト」

これまでは一括払いor24回払いのみだったけど、36回払いもOKになりました。とは言え、実質3年縛りになるからおすすめじゃない。

 

「⑤.シェアプランも拡大&充実」

あくまでも子回線は、データ専用なのでタブレットやSIMフリーのスマホなどで使えるけど、音声通話は利用出来ないから注意しよう。

※新プランのみ抜粋して一部掲載

親回線のプラン基本使用料
(3回線まで)
加入月加入翌月以降
(親回線と合算)
スマホプランS980円3GBまで2GB
スマホプランM490円6GB
スマホプランL490円10GB

※価格は税別

ボス
ボス
スマホとタブレット、スマホとポケットWiFi、スマホの2台持ちなどでシェアプランをおすすめ

 

気になるシェアプランの詳細はこちら
https://www.ymobile.jp/plan/smartphone/shareplan/

 

ワイモバイルならおうち電気もいち推し

おうち電気ならセット割引きあり「出典 ワイモバイルの公式サイト」

 

たぶん、ソフトバンク光(Air)でおうち割は知ってても、おうち電気のセット割はあまり知られてないかと。もしワイモバイルでまとめるなら、ネット回線だけじゃなくて電気もまとめた方が良い。

おうち電気のポイント

電気供給会社仮に東京電力の提供エリアであれば、支払い先がソフトバンクへ変わるのみで電力の供給元は変更なし。
特典①スマホやネットの契約数×毎月▲100円割引き
※ソフトバンク・ワイモバイル・ソフトバンク光(Air)が対象
特典②毎月の電気料金1%を割引き
特典③おうちのトラブル保証付き(365日/24時間)
※水漏れ、カギ紛失、ガラスのひび割れなど無料
注意点・1年契約(自動更新)※プラン解約時は500円(税別)
・オール電化や特殊な契約してる場合は申込みNG
・電気メーターがデジタル式である事、銀の円盤式なら無料交換(立ち合いも不要)

 

ちなみに我が家は、ボクがソフトバンクで妻がワイモバイル、またソフトバンク光だから、おうち電気にすれば毎月▲300円割引き(3回線分)になるけど、集合住宅で電気代は家賃に含まれてて、大和ハウスへ直接払うから変えられない。

 

のりかちゃん
のりかちゃん
ワイモバイルならおうち電気も超おすすめ

おうち電気の詳細はこちら

 

\まとめて安く/

おうちでんき

 

 

まとめ

ワイモバイル新料金のまとめ

 

ずばりワイモバの新料金プランは期待大。

なぜなら縛りや違約金なしで、スマホの本体代も大幅値下げされる上に、2年目は月額UPとかなくなったから、我が家も使ってるけどネット速度・通話プラン・セット割引きのバランスが良いからおすすめ間違いなし。

簡単にまとめるとこんな感じ。

 

新料金プランのポイント

  • 既存ワイモバユーザーは、契約から2年以上または機種変更と同時にプラン変更しないと違約金9,500円(税別)を請求されるから注意。
  • 新規契約やMNP乗換えなら、毎月▲700円×6ヶ月の割引きあり
  • 家族割またはおうち割で毎月▲500円割引き(併用NG)
  • 2年目以降は1000円UPなどの料金変動なし
  • 契約期間の縛りや違約金なし

 

新料金プランを申込み前チェック

質問二択
ソフトバンク光(Air)使ってるor使う?×
電話プランは10分以内のかけ放題が良い?×
ネット速度は早くて安定を求める?×
スマホの本体代は安く抑えたい(10月以降)?×
何かしら相談やサポートは店舗で相談したい?×

 

ボス
ボス
縛りや違約金もなくなるし、そこそこ安くて長く使うサービスとしてもおすすめ

 

ワイモバイルの関連記事もどうぞ

ワイモバイルの代理店「ヤングモバイル」とは
あのワイモバイルを現金キャッシュバックで申込める?ヤングモバイルとは ワイモバイルの公式サイトよりもヤングモバイル(代理店)からの申込みを超おすすめ。 なぜなら...

 

 

 

\簡単おくだけWiFi/
モバレコAirのキャッシュバックは28000円でおうち割OK
\格安なら1円/
OCNモバイルの10月と11月のキャンペーン