ランキング

格安スマホの違約金なしプランをドコモ・au・ソフトバンク回線で比較5選

格安SIMの違約金なしプランを徹底比較ランキング
今回のご依頼対象

・とにかくスマホ代を安くする
・格安スマホやSIMを試したい
・自宅にWiFiありorポケットWiFi使ってる

 

2019年に総務省がスマホの違約金を1000円に設定したり、還元も2万円にしたから大手キャリアにするメリットがあまり無い。

そんな中、格安スマホ・SIMならシンプルに違約金なしプランもあるから、本記事ではおすすめの音声通話SIMプランを比較してランキング形式でおとどけする。

 

「格安スマホの違約金なしプラン5つ(音声通話SIM)」

H.I.S.モバイル900円~(100MB/ドコモ回線)
980円~(100MB/ソフトバンク回線)
b-mobile990円~(1GB/ドコモ回線)
mineo1310円(0.5GB/au回線)
NUROモバイル1000円(0.2GB/ドコモ回線)
イオンモバイル1130円(0.5GB/ドコモ回線)

※最安のパターン

ボス
ボス
↑はおすすめ順で並べてる

では続きをどうぞ。

 

音声通話プランの維持費や月額比較

 

前提条件として、申込み時に事務手数料3,000円(税別)などの初期費用あり。

 

回線別の最安プラン比較4社

音声通話SIMドコモauソフトバンク
H.I.S.モバイル
100MB
900円980円
b-mobile
1GB
990円990円
NUROモバイル
0.2GB
1000円1200円1200円
イオンモバイル
0.5GB
1130円1130円
mineo
0.5GB
1400円1310円1750円

※価格は税別

上記の通りmineoを除いて最安プランはドコモ回線

ちなみにインオンモバイルはau回線あるものの、auスマホでもSIMロック解除を使用条件としてるから注意。

また最低利用のデータ容量(100MB~1GB)に差はあるものの、そもそもネット速度に期待はできないから、H.I.S.モバイルのドコモ回線がバランス良くておすすめ。

のりかちゃん
のりかちゃん
ずばり違約金は0円だから、いつでも解約OK

 

おすすめランキング5選

 

H.I.S.モバイル

もう迷ったら『ビタッ!プラン』一択。音声通話(100GB)が月額900円~で使ったデータ量に応じて料金が決まる

あと海外OKの「変なSIM」という別サービスのSIMも無料プレゼント中

おすすめ度
事務手数料3,000円
違約金0円
MNP転出手数料3,000円
最安プラン900円~(100MB/ドコモ回線)
980円~(100MB/ソフトバンク回線)

※価格は税別

H.I.S.モバイル

 

ボス
ボス
中古iPhoneやSIMフリースマホもセール販売中 

 

 

b-mobile

b-mobileの990ジャストフィットなら、違約金0円でドコモ回線やソフトバンク回線が990円~利用OK。

さらにデータ利用量に応じて、請求額が決まるから無駄がない(1GB当り約200円)

おすすめ度
事務手数料3,000円
違約金0円
MNP転出手数料3,000円
最安プラン990円~(1GB/ドコモ・ソフトバンク回線)

※価格は税別

b-mobile

 

 

mineo(マイネオ)
mineo(マイネオ)

mineoのポイントは、解約時の違約金ないけど、通常の月額は高めだから注意。※キャンペーン適用で数ヶ月安い。

あとトリプルキャリア対応(ドコモ・au・ソフトバンク)してて、スマホのセット販売などは充実している。

おすすめ度
事務手数料3,000円
違約金0円
MNP転出手数料3,000円
最安プラン1,310円(0.5GB/回線)

※価格は税別

詳細ページmineo期間限定キャンペーンは5/31まで

 

 

NUROモバイル
NUROモバイルのお試しプランなら違約金0円

NUROモバイルのポイントは、あくまでも違約金0円は「お試しプラン」のみ対象だから注意しよう。

またトリプルキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)に対応しているメリットあり。

おすすめ度
事務手数料3,000円
違約金0円
MNP転出手数料3,000円
最安プラン1,000円(ドコモ回線/0.2GB)

※価格は税別

詳細ページNUROモバイル

 

 

イオンモバイル
イオンモバイルがMNP乗換えでWAONポイント特典あり

イオンモバイルの申込みはWEBより店舗申込みの方が特典多い。

くれぐれもMNP転出手数料が高いケースやau回線でもauスマホはSIMロック解除してないと動作保証しないとかあるから注意。

おすすめ度
事務手数料3,000円
違約金0円
MNP転出手数料イオンモバイルへMNP転入した回線は3,000円
新規契約の回線(90日以内の転出)は15,000円
新規契約の回線(91日以降の転出)は3,000円
最安プラン1,130円(ドコモ回線/0.5GB)

※価格は税別

詳細ページイオンモバイル

 

 

まとめ

H.I.S.モバイルはいつもで違約金0円で解約OK「出典 H.I.S.モバイル公式サイト」

 

違約金なしの格安SIMはどうですか?

ぶっちゃけ縛りや違約金もないから、いきなりMNP乗換えしなくても、例えば新規契約で1枚使ってみて良ければMNPするのもありかと。

また選ぶ目安は、安さ重視なら『H.I.S.モバイル』or『b-mobile』の二択。キャンペーン重視は『mineo』一択で良いでしょう。

簡単にまとめるとこんな感じ。

 

格安スマホの違約金なしポイント

  1. 音声通話SIMの最安は900円~(データ100MB~)
  2. ドコモ・au・ソフトバンクなど3回線から選べる
  3. H.I.S.モバイルとイオンモバイルは違約金なし
    ※NUROモバイルとb-mobileは特定プランのみ対象
  4. 一番安いプランは、H.I.S.モバイルの月額900円(ドコモ回線)
    ※今なら海外で使えるSIMの無料プレゼントあり

 

音声通話プランの申込み前チェック

質問二択
ネット速度には期待してない?×
とにかくスマホ代を安くしたい?×
本当に縛りや違約金なしが良い?×
支払い方法はクレジットカードでOK?×

 

ボス
ボス
↑の質問が全「〇」なら申込みしてもOK

 

格安スマホの違約金なしランキング

H.I.S.モバイル900円~(100MB/ドコモ回線)
980円~(100MB/ソフトバンク回線)
b-mobile990円~(1GB/ドコモ・ソフトバンク回線)
mineo1,310円(au回線/0.5GB)
NUROモバイル990円(1GB/ドコモ・ソフトバンク回線)
イオンモバイル1,130円(ドコモ回線/0.5GB)

 

のりかちゃん
のりかちゃん
何度も言うけどH.I.S.モバイルのみ海外プランあり