OCNモバイルONE

【購入レビュー】AQUOS sense3 SH-M12の初期設定やDSDVをお試し

SH-M12のレビュー記事
今回のご依頼対象

・AQUOS sense3 SH-M12の画像や動画をチェック
・初期設定や開通作業の方法を知りたい
・SIMフリー版のDSDV機能を把握する

 

薄切りジョンソン
薄切りジョンソン
やっとSH-M12をゲットデース
ボス
ボス
OCNモバイルで注文してから1週間以上かかった(汗)

 

今回は『AQUOS sense3 SH-M12』のレビューだけど、大手キャリアが発売しているモデルじゃなく、国産初のDSDV+おサイフケータイ付きのSIMフリー版です。

主に、OCNモバイルで初期設定やDSDVのお試しをおとどけする(動画あり)。

 

「AQUOS sense3 SH-M12のレビューポイント」

その一初期設定や開通作業の方法
その二DSDV機能のお試し
その三フィルムやケースなどの選び方
ボス
ボス
個人的な2019年のベストオブベストに決定!

では続きをどうぞ。

 

OCNモバイルONE↑期間限定キャンペーンは9/15まで

【動画あり】AQUOS sense3 SH-M12の初期設定

 

OCNモバイルの初期設定は、新プランでもAPN設定不要でカンタン(詳しくは動画あり)。まず届いた商品をチェックするとこんな感じ。

SH-M12とOCNモバイルの端末セット

 

んで、内容物はこちら

  • AQUOS sense3 SH-M12の本体
  • ACケーブルと電源コンセント
  • SHARPの取扱い説明書
  • OCNモバイルのSIMカード(取扱い説明書)
SH-M12の本本体や付属品など

 

AQUOS sense3 SH-M12の見た目(背面)

SH-M12のライトカッパー背面

 

AQUOS sense3 SH-M12の見た目(正面)

SH-M12のライトカッパー正面

 

AQUOS sense3 SH-M12の初期設定動画(約15分)

 

ボス
ボス
ちょっと長めに撮影したから、必要な所だけでも視聴どうぞ

 

【画像あり】iPhone8とのサイズ比較やDSDVを試す

 

iPhone8とサイズや外観を比較

iPhone8とSH-12のスマホ本体を正面から撮影「左側:iPhone8、右側:SH-M12」

 

本体前面についてiPhone8との比較では、SH-M12の方が縦長+横幅はほぼ同じ。あとはSH-M12の方が厚みがある。

iPhone8とSH-12のスマホ本体を背面から撮影「左側:iPhone8、右側:SH-M12」

 

本体の背面は↑こんな感じです。

初期設定の動画撮影中にも思ったことだけど、何となくiPhoneXぽい感じです。ちなみに色もほぼローズゴールドだし。

 

注目のDSDVをテスト

まずSIMトレーの開閉から(開ける時)

【手順①】SIMトレーに爪を引っ掛ける
※SIMピン不要

SIMトレーに爪を引っ掛ける

 

【手順②】そのままSIMトレーを引っ張る

SIMトレーを引っ張り出す

 

【手順③】SIMカードが2枚セットされてる状態
※SIMをセットする場合は、スマホ正面で逆の手順をやればOK

SIMトレーにSIMカードが2枚セットされた状態

 

「SIMカードの速度チェック結果」

データ通信下り上り
OCNモバイルONE
(ドコモ回線)
16.28.19
KING WiFi
(ソフトバンク回線)
7.411.69

※単位はMbps

ちなみに動画の速度テストとは別でやった結果。OCNモバイルはそこそこ出るけど、KING WiFiのSIMだと3Gで接続されて、ソフトバンク回線の速度が出ないエリアみたい。

ボス
ボス
東京都の立川市だった頃は、ソフトバンク回線も快適だったものの、九州の大分へ引っ越してからソフトバンク回線の電波が弱い感じ

 

それでは、気になるスマホのアクセサリーをどうぞ。

 

AQUOS sense3 SH-M12のフィルムやケースのおすすめ

SH-M12のフィルムとケースを正面から撮影「左側:ケース、右側:フィルム」

 

ちなみにフィルムやケースを選ぶポイントは、SH-M12と記載がなくても『AQUOS sense3』や『AQUOS sense3 lite』と記載があればOK。

AQUOS sense3 SH-M12のフィルム

 

ボス
ボス
今回はガラスではなくフィルムタイプのスーパーさらさらを購入。カメラレンズのフィルムが分かり難いから捨てないように気を付けて。

 

AQUOS sense3 SH-M12のケース

 

のりかちゃん
のりかちゃん
シンプルな透明クリアケースを購入。背面はソフト素材で背面はハード素材が使用されててバランス良し。

 

やっぱり評判や口コミでも高評価だった

 

リアルな口コミを3つチェックした結果。

  1. 見た目や使用感
  2. コスパや価格
  3. 本体の性能

 

使用感や見た目

https://twitter.com/blue_bird_cx/status/1200694497983598593

 

ボス
ボス
これは本当にそう、OPPOのRenoAと比べて画面サイズが小さくて高機能だから最高コスパ。 

 

コスパや価格の口コミ

 

薄切りジョンソン
薄切りジョンソン
同じくOCNモバイルでゲット(LINEクーポン使用)

 

本体性能の口コミ

 

ちなみに価格.comのSIMフリースマホランキングでも堂々の1位(12/7時点)だから、即買いをおすすめ。

 

 

ボス
ボス
OCNモバイルだと注文~到着まで1週間以上かかった(汗)

 

AQUOS sense3 SH-M12の購入キャンペーン

 

こちらの情報をスマホ本体と格安SIMを同時申込みした場合の価格です。
※2月時点まとめ

sense3 SH-M12の本体価格をチェック

OCNモバイルONE5,900円
IIJmio29,800円
イオンモバイル34,800円
LINEモバイル35,800円
楽天市場35,800円
※回線契約なし
Amazon36,078円
※回線契約なし

※価格は税別

ちなみに大手3キャリアや楽天モバイルで同モデルを購入すると、DSDV機能はないから注意しよう。

 

のりかちゃん
のりかちゃん
さらに詳しいページは↓どうぞ
SH-12の本体価格・メリット・デメリットを比較
徹底比較!AQUOS sense3 SH-M12の最安値や格安SIMセール やっとシャープから、ミドルスペックでDSDV+おサイフケータイが新発売されたから、即買いした(後...

 

まとめ:オールインワンのスマホ

SH-M12は片手サイズの5.5インチ

 

片手サイズの5.5インチスマホはどうですか?

個人的に『SH-M12』を安く購入して大満足。とにかくDSDV+おサイフケータイ機能付きが欲しかった、これでキャッシュレス無双できる。

簡単にまとめるとこんな感じ。

 

sense3 SH-M12のレビューポイント

  1. 最初から画面に保護フィルム付いてない
  2. SIMカードのトレーはSIMピンなしで開閉OK
  3. 国産メーカ初のDSDV+おサイフケータイ機能つき
    ※ただしSIMフリー版に限る
  4. バッテリー容量は4000mAhなんで長持ち(急速充電できない)
  5. スマホ本体は片手サイズの5.5インチ
  6. シニア(高齢者)向けの画面表示に対応してる

 

sense3 SH-M12は一括セールをおすすめ

  • OCNモバイルが一括5,900円で激安セール
  • IIJmioなら一括29,800円でセール中
  • 楽天市場は、本体のみ35,800円(回線契約なし)
  • Amazonだと本体のみ36,000円前後(回線契約なし)

 

ボス
ボス
お好みのキャンペーンをどうぞ

 

sense3 SH-M12のキャンペーンはこちら

 

\激安セール中/

価格比較ページOCN モバイル ONE期間限定キャンペーンは9/15まで