NURO光

うーん、光マッハはメリットよりデメリットが上回るから解説する

光マッハのキャンペーンを全て解説
今回のご依頼対象

・光マッハやNURO光を検討中
・光マッハの注意点を知りたい
・光マッハのメリット、デメリット、評判とは

 

薄切りジョンソン
薄切りジョンソン
誰でもキャッシュバックが8.5万円貰える?
のりかちゃん
のりかちゃん
いやいや、受取り条件あるから違うわ

 

本当に光マッハは誰でも8.5万円も還元されるのか?と言われれば、その内訳は4万円分の実質工事費無料と有料オプション6つに加入をクリアーして4.5万円還元です。

また月額プランも4つ設定されてて、色々とわかり難いから、本記事ではメリットやデメリット含めて詳しく解説するものの、結論はおすすめじゃない。

 

「光マッハのサービス(概要)」

基本情報NURO光の回線を利用したサービス
料金事務手数料:3,300円
月額:5,192円(光マッハプラン:契約解除料あり)
工事費:44,000円(30ヶ月利用で実質無料)
違約金:33,000円
ポイント・サービス提供エリアはNURO光と同じ
・キャッシュバックは条件付きで4.5万円還元
・申込みプランにより回線撤去工事費が22,000円
運営会社株式会社サブスクリプション
【URL】https://www.hikarimach.net/company/

※価格は税込

ボス
ボス
ちなみに私の大分県はエリア対象外

では続きをどうぞ。

 

光マッハの月額プラン4つや他社サービス比較

光マッハの月額プランや他社比較

 

まず光マッハの月額プラン4つをチェック

項目月額工事費違約金や撤去工事
光マッハプラン
(契約解除料あり)
5,192円
(2年契約)
実質無料
※30ヶ月利用時
違約金:33,000円
撤去工事:なし
光マッハプラン
(契約解除料なし)
5,192円44,000円違約金:33,000円
撤去工事:なし
光マッハプラスプラン
(契約解除料あり)
5,478円
(3年契約)
実質無料
※50ヶ月利用時
違約金:33,000円
撤去工事:22,000円
光マッハプラスプラン
(契約解除料なし)
5,478円44,000円違約金:なし
撤去工事:22,000円

※価格は税込

↑を見ての通り、とにかくわかり難い月額プランですが、光マッハプラン(契約解除料あり)以外は、3年契約だったり、工事費44,000円or撤去工事費22,000円が請求されるから、注意が必要です。

ボス
ボス
そもそも違約金が高すぎる。

 

では、光マッハプラン(契約解除料あり)と同じく、NURO光のサービスと比較するとこんな感じ。

項目月額工事費違約金や撤去工事
光マッハプラン
(契約解除料あり)
5,192円
(2年契約)
実質無料
※30ヶ月利用時
違約金:33,000円
撤去工事:なし
NURO光の公式
(契約解除料あり)
5,217円
(2年契約)
違約金:10,450円
撤去工事:なし
Fon光
(契約解除料あり)
4,378円
(2年契約)
違約金:21,780円
撤去工事:なし

※価格は税込

こちらの比較から、光マッハの月額が二番目に高い+違約金も一番高いため条件的には微妙です。

逆に、NURO光の公式サイトであればオプション加入なしでも、4.5万還元で違約金も一番安い。またFon光ならキャッシュバックはないものの、月額が一番安く使えるから長期で使うならおすすめ間違いなし。

ボス
ボス
簡単にいうと、キャッシュバックを貰うなら【NURO光の公式】で、ずーっと月額を安く使うなら【Fon光】でしょ。

 

誰でも光マッハのキャッシュバック4.5万円は貰えるのか?

光マッハのキャッシュバック4.5万円とは

 

ずばり光マッハのキャッシュバック受取り条件は厳しすぎる。

特典の受取り条件2つ

  1. 有料オプションに6つ加入
  2. 手続きの条件が厳しい

 

有料オプション6つとは

光でんわ月額550円(関東エリア)
月額330円(近畿・東海・九州エリア)
ベーシックパック月額660円
いつでもかけつけ365月額550円
キキホショプラス月額550円
らくらくバックアップ月額550円
つながるWi-Fi月額1,078円
月額の合計月額3,938円(関東エリア)
月額3,718円(近畿・東海・九州エリア)

※価格は税込

第一の難関が、約3,700~4,000円かかるオプションに加入しなければならない。

では、受取り条件はどうか?

前提条件として、光マッハの公式サイトに記載されているキャンペーンコードを伝える必要あり。※全て光マッハの公式サイトから引用

 

・当特典は株式会社サブスクリプションが取次した申込が開通することにより適応となります。
・商品のご利用開始日(開通工事日)が確定されていない場合は対象外となる場合がございます。お申し込み内容に虚偽等があった場合は、対象外とさせていただきます。
・キャッシュバック方法は、お客様指定の口座への振り込みとなります。キャッシュバックお申込手続きの内容に不備があり、お手続きが完了されなかった場合は、当特典適用の対象外となります。
・口座情報に不備がある等の理由により振り込みができない場合、本キャンペーンは無効とさせていただきます。また本キャンペーンの権利は第三者へ譲渡できません。
・キャッシュバックは開通の6カ月後にお振込み致します。
・弊社管理部にて開通と決済確認完了の6カ月後にキャッシュバック申請フォームが届きます。
・キャッシュバック申請フォーム登録後、弊社指定日でのお振込みとなります。
・本キャンペーン適用のご連絡や振り込み完了のご案内は行っておりません。また、対象外となった旨の通知は行っておりません。予めご了承いただきますようお願いいたします。
・本キャンペーンの適用条件については当サイト都合により予告なく変更する場合があります。
・本キャンペーンの適用条件について承諾いただける方のみ、本キャンペーンの対象とさせていただきます。
・当キャンペーンは株式会社サブスクリプションが実施しているキャンペーンです。
・お申込み受付の際にキャッシュバック希望の旨を、担当オペレーターへ申告して頂けなかった場合は、特典の適用ができません。

【当サービスに関するお問合せ先】
株式会社サブスクリプションのお客様窓口
電話:03-6670-1097 平日 9:00~21:00
お問い合わせフォーム:https://www.hikarimach.net/contact/
【2020年1月1日現在】

 

ここまでの条件を全てクリアーしなければ、4.5万円の還元は受けられない。

例えば、必要なオプションに1つの加入しなかった、オペレーターにキャッシュバック希望を伝え忘れた、即日申込みしなかった(検討して数日後の申込み)。などは全て特典受取りの対象外になる。

ボス
ボス
何かしらの理由で、どうしても光マッハに申し込むのであれば、最初から4.5万還元を諦めてオプション加入しない方がよい(特典よりも月額負担が大きい)。

 

光マッハのデメリットやメリット

光マッハのデメリットやメリット

 

デメリット3つ

  1. 違約金33,000が高い。
  2. キャッシュバック4.5万円を貰う条件が厳しい
  3. 光マッハプラン(契約解除料あり)以外は工事費全額負担or回線撤去費あり

 

前の項目で触れてるけど、解約時の違約金は公式サイトの3倍です。またキャッシュバックの受取り条件で、有料オプション6つは多すぎるなど、光マッハを申込みするマイナスリスクは高いです。

 

メリット1つ

  1. 月額がNURO光の公式より25円安い

 

ぶっちゃけ、メリットと言えるのは、NURO光(公式)よりも月額が25円安いことだけど、NURO光(公式)であれば4.5万円キャッシュバックを簡単に貰えるから、明らかなメリットとは言えない。

ボス
ボス
何をどう考えても、メリットよりもデメリットが上回る。

 

光マッハの評判や口コミ

光マッハの評判や口コミ

 

現時点で参考になりそうな口コミはないものの上げておきます。

 

ボス
ボス
次はスピードテストのサイトで、光マッハを測定してるデータを見つけたからツイートしときました。

 

今後も光マッハの利用者(ユーザー)の評判があれば追加しますね。

 

まとめ

 

何度もいうけど、あなたが光マッハを検討中ならおすすめしない。

なぜなら、キャッシュバック特典ならNURO光の公式や月額を安く抑えるならFon光の方がよいからです。

簡単に光マッハをまとめるとこんな感じ。

光マッハのポイント

  • NURO光の回線を利用したサービス
  • 月額プランが4つ
  • 全プラン共通で違約金33,000円(税込)
  • 光マッハプラスプラン2つは必ず回線撤去費22,000円(税込)が発生
  • 4.5万円キャッシュバックは有料オプション6つに加入やその他条件あり

 

光マッハの公式サイトこちら

https://www.hikarimach.net/

 

光マッハよりおすすめのNURO光はこちら

 

\最大4.5万円キャッシュバック/

NURO光の詳細記事NURO公式ならWiFi機器やウィルスソフトも無料