NURO光

Fon光とNURO光はどっちがおすすめ?徹底比較から選ぶポイントとは

Fon光とNURO光を徹底比較
今回のご依頼対象

・NURO光より月額を安くしたい
・NURO光の提供エリアに住んでる
・キャッシュバックの受取り手続きが面倒

 

薄切りジョンソン
薄切りジョンソン
Fon光はキャッシュバックが無いデース
のりかちゃん
のりかちゃん
でも月額料金が安いわ!

 

ずばりFon光はNURO光とほぼ同じ光回線サービスです。ざっくりキャッシュバックないものの月額がNURO光よりも安いため、6年以上など長期で光回線を使うならおすすめする。

とは言え、メリットやデメリットもあるから詳しくおとどけ。

 

「Fon光のサービス(概要)」

基本情報NURO光の回線を利用したサービス
料金事務手数料:3,300円(税込)
月額:4,378円(税込)
違約金:21,780円(税込)
運営会社運営会社はフォン・ジャパン株式会社
※縛りなしWiFiと同じ提供会社
[URL] https://fon.ne.jp/company/
ボス
ボス
ちなみに私の大分県はエリア対象外

では続きをどうぞ。

 

Fon光 vs NURO光の月額やキャッシュバックとは

Fon光とNURO光を徹底比較

 

料金・月額・サービス全般の比較

項目Fon光NURO光
事務手数料3,300円
月額4,378円5,217円
キャッシュバックなし45,000円
ひかり電話550円(関東・北海道)
330円(関西・東海・九州)
ネット速度下り最大2Gbps、上り最大1Gbps
契約期間2年間(自動更新あり)
違約金21,780円(24ヶ月未満)
0円(更新月)
10,450円(24ヶ月未満)
0円(更新月)
工事費44,000円(実質無料)
※1,466円×30ヶ月の分割払いだけど、毎月▲1,466円×30ヶ月割引きすることで実質無料にする。
WiFi機器永年無料

※価格は税込

↑の通り、Fon光はNURO光と比べて月額が763円安いけど、キャッシュバックがなく違約金が高いという結果です。

それでは、あなたが光回線を利用する年数別のシミュレーションをチェック。

 

【2年~10年間】利用時の費用シミュレーション

Fon光の利用年数シミュレーション

 

【前提条件】
・各コストには、事務手数料やキャッシュバック還元なども含む。
・契約から4年以降は、工事費の残債はなし。

項目Fon光NURO光
2年間コスト108,372円79,015円
工事費残債約8,800円
約8,800円
4年間コスト213,444円204,230円
月の平均4,447円4,255円
6年間コスト318,516円329,446円
月の平均4,424円4,576円
8年間コスト423,588円454,661円
月の平均4,412円4,736円
10年間コスト528,660円579,876円
月の平均4,406円4,832円

※価格は税込

↑のシミュレーションから、6年利用~Fon光のコストが安くなるから、4年間ちょうどNURO光を解約しないならFon光のコスパ良し。

 

Fon光の公式サイトはこちら

 

\長期利用ならおすすめ/
Fon光

 

NURO光の関連記事はこちら

NURO光とおうち割で58000円キャッシュバックがおすすめ
衝撃!NURO光のおうち割で4.5万円キャッシュバックをゲットする方法 今回はソフトバンクスマホを使ってて、おうち割を組むあなたにおすすめしたい、NURO光のキャッシュ...

Fon光のデメリットやメリット

Fon光のメリットやデメリット

 

デメリット3つ

  1. キャッシュバックがない
  2. 違約金が高い
  3. 開通工事が遅い

 

何度もいうけど、Fon光はキャッシュバックがなくて月額が安い。

注意点はFon光の違約金が21,780円(※NURO光は10,450円)と高いから、必ず更新月に解約しよう。

それと開通工事は各2回(屋内・屋外)行われるため、NTTフレッツ系の光回線(コラボ含む)よりも遅い。あくまでも目安で2~3ヶ月前後は覚悟した方がよいから、早めの申込みや相談をおすすめ。

ボス
ボス
ソニー独自の光回線サービスだから工事は遅くなる傾向あり、さらに工事当日に開通工事ができないと判明する可能性もある(電柱の位置やケーブルの引込が厳しい等)。

 

メリット3つ

  1. NURO光よりも月額安い
  2. ネット速度が速い
  3. WiFi機器レンタルが無料

 

これはシミュレーションでも詳しく書いたけど、Fon光の月額はNURO光より763円安いため、6年以上使うならコスパ的に安い!

また回線はNURO光と同じで、下り2GbpsとNTTフレッツ光系の回線(下り1Gbps)よりも早く、口コミや評判などからも早い可能性が高い。

それと高速ネットに対応したWiFi機器レンタルも、ずーと無料で使える(最初の12ヶ月や2年間限定ではない)。

 

ボス
ボス
くれぐれもFon光のサービス提供エリアは狭いから、事前にエリアチェックをしよう。

 

実際にFon光の評判や口コミどう?

Fon光の評判とは

 

Twitterの口コミまとめ

https://twitter.com/SUSUGAHARA/status/1370873229951176705

ボス
ボス
ちなみにfon光を契約中に縛りなしWiFiを申し込むと、事務手数料0円でポケットWiFiの月額も570円~820円安くなるよ

 

ボス
ボス
これはNURO光も同じだけど、工事期間は結構かかるから最低でも2か月は覚悟した方が良いでしょう

 

 

ボス
ボス
↑の画像にも一部記載されてるけど、縛りなしWiFiの契約者に誤ってFon光の申込み受付けメールが届いてしまったようです。

 

Fon光のよくありそうな質問

Fon光のよくある質問

 

質問者Aさん
質問者Aさん
NURO光と回線品質は同じですか?
回答スタッフ
回答スタッフ
はい、基本的に回線品質などは同じです。ただ一部オプションサービスでカスペルスキーなどはFon光だと月額550円で提供しています(NURO光は無料)。

 

質問者Aさん
質問者Aさん
ソフトバンクのおうち割は組める?
回答スタッフ
回答スタッフ
はい、NURO 光 でんわ「ホワイトコール24」、ソフトバンクモバイル「ホワイトコール24」の2つに加入する。さらにソフトバンクへおうち割の申込みが必要です。※ワイモバイルはおうち割の対象外

 

質問者Bさん
質問者Bさん
毎月の支払い方法は何がありますか?
回答スタッフ
回答スタッフ
クレジットカード
口座振替
NTT請求(初回登録時のみ)
ソフトバンクまとめて支払い(初回登録時のみ)

 

質問者Bさん
質問者Bさん
縛りなしWiFiとのセット割ありますか?
回答スタッフ
回答スタッフ
はい、月額プランで値引き額が変動するものの、毎月▲570円~820円セット割引されます。

 

 

まとめ

 

あなたが持ち家や戸建て住まいで、引越し予定がなければFon光はありかと。

なぜなら長期で光回線を使う可能性が高く、早いネット回線を約4,400円(税込)で使えるならコスパ的にメリット大です。ただ違約金が高いデメリットもあるから、契約更新月以外の解約は注意しよう。

簡単にまとめるとこんな感じ。

 

Fon光のポイント

  • NURO光とほぼ同じサービス
  • キャッシュバックの還元はない
  • ずーっと月額4,378円(税別)
  • WiFi機器はレンタル無料(永年)
  • 工事費44,000円は実質無料(30ヶ月利用時)
  • 違約金は21,780円(税別)
  • 運営会社はフォン・ジャパン株式会社
    ※縛りなしWiFiと同じ提供会社

 

Fon光を申込み前チェック

質問二択
住いはNURO光の提供エリア?×
戸建てタイプの光回線探してる?×
月額安いならキャッシュバックなしOK?×
光回線は5年以上使う予定?×
支払いはクレジットカード払いでOK?×

 

Fon光の公式サイトはこちら

 

\長期利用ならおすすめ/
Fon光