格安スマホ

【最新4月】格安スマホ・格安SIMのキャンペーンまとめ

4月の格安スマホやSIMキャンペーンまとめ
今回のご依頼対象

・最新の格安スマホキャンペーンが知りたい
・格安スマホと音声SIMプランのセットで安く契約したい
・契約時の初期費用をタダor安くしたい

薄切りジョンソン
薄切りジョンソン
おとくなキャンペーンは大好きデース
のりかちゃん
のりかちゃん
今回も、MNP乗り換えや新規契約で安くなるキャンペーンが一杯あるわよ。

格安スマホと音声SIMセットのキャンペーン3選

こちらの項目では、4月中に開催されている格安スマホ&音声プランがセットになったキャンペーンを開催期間の短い順番でならべています(ランキング=オススメ順ではない)。

各キャンペーンに共通しているのは、人気のSIMフリー端末”HUAWEI nova lite 2″を取り扱っているから、のちほどランニングコストや特典比較なども掲載します。

あの”nova lite 2″が一括8,800円キャンペーン(★終了)

期間限定でキャンペーンが復活!

価格.comのSIMフリースマホランキングで2位のnova lite 2が一括8,800円(通常価格:16,800円)で購入できるチャンス。
この他にもiPhoneSEが本体一括18,800(税抜)など安く購入できます。

総合評価
支払い方法 クレジットカード、口座振替
実店舗の有無 なし
ネットのセット割 OCN光モバイル割(1回線200円割引×最大5回線の1000円割引)
いち推しサービス トップ3かけ放題(月の通話料が多い人のトップ3が定額になる)

OCN モバイル ONE

ボス
ボス
これは端末一括8,800円なんで、中のひとも狙いたい案件メモメモφ(・ω・`)
端末コミコミセット月額1,880円~事務手数料タダのキャンペーン(★5/8まで)
IIJmioはドコモ網もau網もどっちも選べる!

端末コミコミセットの魅力的なキャンペーン

格安スマホでは老舗メーカーのIIJmioが、nova lite 2のコミコミセットを月額1,880円(1年目)~利用OKのキャンペーン開催中。

ちなみに3,240円の契約事務手数料もタダ!

総合評価
支払い方法 クレジットカード
実店舗の有無 なし(一部家電量販店で取扱い)
ネットのセット割 IIJmioひかりとセット割で600円割引(データ専用SIMでもOK)
いち推しサービス 長得(IIJmioプレミアム特典)3年以上の利用者が対象

IIJmio(みおふぉん)

15,600円キャッシュバックのBIGLOBEキャンペーン(★6/3まで)
音声通話プランでキャッシュバックを狙うなら、おとくなキャンペーン
docomo回線やau回線から選べる格安スマホ、3GBのプランでキャッシュバック特典あり、還元タイミングは13ヶ月後です。
またiPhoneSEが月額3,080円~(1年目、税別)、iPhone6sが月額4,730円~(1年目、税別)のスマホまる得プランもあります。
総合評価
支払い方法 クレジットカード(データSIMプランのみ口座振替OK)
実店舗の有無 なし
ネットのセット割 BIGLOBE光でSIMセット割が300円
いち推しサービス エンタメフリーオプション(YouTubeなど見放題)

BIGLOBEモバイル

 

【キャンペーン比較】HUAWEI nova lite 2の契約で一番お得なのは?

それでは、上3つのキャンペーンでnova lite 2を契約した場合のランニングコストなどを期間別で比較してみました。

各社の契約プランについて

  • OCNモバイルONE ・・・ 音声通話データ通信110MB/日コース(実質3.3GB)
  • IIJmio       ・・・ 音声通話データ通信3GB+3分かけ放題プラン
  • BIGLOBE     ・・・ 音声通話データ通信3GB

 

項目OCNモバイルONEIIJmioBIGLOBE
契約事務手数料3,240円1円3,240円
SIMカード準備425円425円425円
1年目端末代9,504円 ー1,166円×12回
1年目月額1,728円×12回2,030円×12回1,728円×12回
1年目合計33,905円24,786円38,393円
キャッシュバック - ー▲15,600円
2年目端末代 - ー1,166円×12回
2年目月額1,836円×12回3,110円×12回1,728円×12回
2年間合計55,937円62,106円57,521円

※表示は税込価格、また初月の日割りなどは考慮していません。

この結果から、OCNモバイルONEが2年使用した際に安いことが分かります(電話の無料オプションなどを付けない場合)。

また、OCNモバイルONEは端末を一括払いしているため、違約金がかからない6ヶ月後にMNPするという選択肢もあります。やはりスマホ本体を一括で安く購入するのは一番おとくになるケースがおおいですね。

仮にOCNモバイルONEを6ヶ月後に他社へMNPする費用シミュレーション

事務手数料 3,240円
SIMカード準備 425円
端末一括購入 9,504円
月額(6ヶ月) 10,368円
MNP転出手数料 3,240円
合計 26,777円

※表示は税込価格

薄切りジョンソン
薄切りジョンソン
今回のHUAWEI nova lite 2は、2万円以上するスマホだから、かなりお得なキャンペーンデース!
ボス
ボス
やっぱり狙い目だな。

そんなOCNモバイルのキャンペーンで購入した結果はこちらから

OCNモバイルのnova lite2を開封レビューで動画あり
格安!OCNモバイルのnova lite2を8800円購入レビュー という事で、今回はOCNモバイルONEでゲットしたnova lite2の購入レビューをお届けします。 ...

格安SIMの事務手数料 or 初期費用をおさえるキャンペーン3選

こちらの項目では、4月中の申込みで契約事務手数料がタダになったり、初期費用がおとくに安くなるキャンペーンを割引率の高い順で、ランキングをまとめました。

特に、セカンドスマホ(サブ機)での利用やデータ専用SIMを検討している人におすすめのキャンペーンとなっています。

それではどうぞ。

ランキング1位 マイネオ(★5/8まで)

今回のキャンペーン情報。

・月額基本料から900円割引
・6ヶ月間で最大5400円の割引
・docomo回線とau回線の音声通話プラン。
・今なら何度でも、かけ放題10分以内のオプション850円が最大2ヶ月間タダになる。
・人気のiPhone7セットは完売しました。

お得度
支払い方法 クレジットカード
実店舗の有無 直営7店舗あり、また一部家電量販店でのサービスもあります。
ネットのセット割 なし
いち推しサービス 余ったデータ容量をmineoのユーザー同士で分けるフリータンク
MAXの割引額 5,400円

 

詳細ページ公式ページ

 

ボス
ボス
中のひとも使ってるけど、先月の請求額は900円でっす。

 

ランキング2位 DMMmobile(★5/9まで)

今回のキャンペーン情報。

・契約事務手数料の3240円がタダになる。
・音声通話SIMプランとデータ専用SIMどちらも対象です。
・DMM光回線とのモバイルセット割が、通常500円割引⇒1,000円割引に増額される(最大6ヶ月間)。

 

お得度
支払い方法 クレジットカード
実店舗の有無 なし
ネットのセット割 DMM光でセット割、500円の割引(データ専用SIMでもOK)
いち推しサービス 速度制限された時のバースト機能(通信開始の直後だけ高速になる)
MAXの割引額 3,240円

 

【DMMモバイル】業界最安値水準

ランキング3位 イオンモバイル(★終了)

今回のキャンペーン情報。

契約事務手数料の3,238円がタダになる。
・au回線だと音声通話SIMとデータ専用SIMのどちらでも事務手数料が2円で申込みOK。
・docomo回線の場合は、4GB以上のプランまたはMNP乗り換えでの申込みであれば、事務手数料が2円になる。

お得度
支払い方法 クレジットカード
実店舗の有無 あり(全国のイオン店舗)
ネットのセット割 なし
いち推しサービス とにかくプランが安くて豊富
MAXの割引額 3,238円

 

業界最安級の格安スマホ「イオンモバイル」

 

こちらの記事も良かったらどうぞ

格安スマホのエントリーパッケージ購入先まとめ
おすすめ格安スマホやSIMのエントリーパッケージ購入先まとめ あなたが格安スマホやSIMを申し込むなら、エントリーパッケージは必須アイテム。 なぜならエ...

 

まとめ

いかがですか?

最後に、中のひとの主観的なアドバイスだと、ミドルスペックのSIMフリースマホを安く手に入れたい、短期間でMNP乗り換えを予定してる人なら、OCNモバイルONEで決まり。

あと実際に使ったことのある、DMMモバイルとIIJmioは速度が安定しているから、音声通話プランで使うならIIJmio、データ通信SIMのみで使うならDMMモバイルがおすすめですよ。

【目的別で選びたい】

  • YouTube動画をスマホでみまくる人⇒BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプション一択
  • 店舗での対面サービスがないと不安⇒イオンモバイル

こんな感じで、目的やパターン別で分かれますけど、あなたに最適なキャンペーンをぜひ見つけてくださいね。

ボス
ボス
じゃあボクは、OCNモバイルONE申し込むかな。