格安スマホ

おすすめ格安スマホやSIMのエントリーパッケージ購入先まとめ

格安スマホのエントリーパッケージ購入先まとめ
今回のご依頼対象

・契約事務手数料をタダにしたい
・すぐに購入先を知りたい
・ボス(中のひと)の備忘録的なやつ

薄切りジョンソン
薄切りジョンソン
これ、事務手数料がタダになるから大好きデース
ひかり君
ひかり君
なになに、今回はボスが知りたいやつなの?
ボス
ボス
私だ…そうそうボクが知りたいから、こういうページが欲しかったのよ

 

あなたが格安スマホやSIMを申し込むなら、エントリーパッケージは必須アイテム。

なぜならエントリーパッケージを使うと事務手数料3240円がタダ。またエントリーパッケージはAmazonや楽天で手に入るから、申込む前に購入しましょう。

 

重要告知

ページ下部にて、エントリーパッケージ不要で事務手数料タダになるキャンペーンを紹介してる。

 

「エントリーパッケージの主な購入先」

  1. Amazon
  2. 楽天市場
  3. Yahooショッピング
  4. 家電量販店やケイタイSHOP

 

では続きをどうぞ。

 

\格安なら激安/
OCNモバイルがSIMフリースマホを最大36000円値引きで一括セール

エントリーパッケージの購入先まとめ

 

ここで紹介のエントリーパッケージは、基本的に音声通話付きのSIMプランで使う想定(mineoなど一部例外あり)。

またデータ通信のみのSIMカード契約は、別のエントリーパッケージとなるから、くれぐれも注意しよう。

 

LINEモバイル


ちょっと前、バンバンCMやってましたし、運営元がLINEだから格安スマホ業界的にも盛り上がるのではと期待していたものの、業績不振でソフトバンクに吸収されましたね。
口コミや評判から速度はそこそこ良いです(※ソフトバンク回線)。

さらにお得なキャンペーンはこちら

今ならLINEモバイルへMNP・新規契約で5千円を値引き中
LINEモバイルへMNP・新規契約なら5000円値引きで1年間5800円とは 安さを求めるならLINEモバイルのソフトバンク回線一択です。 なぜなら大盤振る舞いキャンペーンで、音声通話SIMプ...

 

OCNモバイルONE


また自宅のネット回線がOCN光だと、スマホ契約の1回線につき▲200円割引される上に、最大5回線=MAX▲1000円の割引もある。
こちらもNTTグループという事で、信頼や安定感あり。

それと音声通話プランが豊富で、10分かけ放題プランとは別に、月間の通話時間上位3人までが無料のかけ放題プランある等、いろいろとサービスが充実。

さらにOCNのお得なセット割はこちら

格安SIMと光回線のセット割が安い!おすすめ5選
どの格安SIMと光回線のセット割がおとく?キャンペーン比較5選 毎月のスマホ代や通信費って高いから、少しでも安く節約できたら嬉しいですよね? 一番楽なパタ...

 

BIGLOBEモバイル


こちらも料金プランなどは豊富ですけど、契約するプランに応じたキャッシュバック特典が多い会社です。
BIGLOBE少し前に買収されたため、KDDI(au)グループとなっている。

また一番の強みは、エンタメフリーオプション480円ならYouTubeも見放題で楽しむことが出来る。※注意点は、あくまでもスマホでの視聴のみ。

ちなみにエンタメの詳細はこちらをどうぞ。

なぜBIGLOBEモバイルのエンタメフリー月額480円がおすすめなの? もしあなたがエンタメーフリーを使えば、月末の速度制限を気にせず、データ3GBの少量プランでもデー...
 

IIJmio(インターネットイニシアティブ)


技術や速度面の品質もたかく、同業のBIG SIM(ビックカメラ)やDMM mobileへ通信回線を貸し出しているなど、安定している。こちらの強みは、
取扱っているスマホ端末の数や料金プランが豊富。格安スマホや格安SIMの業界では、老舗メーカーです。

 

mineo(マイネオ)

マイネオの強みは、docomo回線かau回線の2つから選択出来るところです。
あとは月額割引キャンペーンなどを行うことが多いので、安く使いたい人にはおすすめですけど、ランチタイムや夕方の時間帯はデータ通信速度が遅くなるデメリットあり。

良かったら、関連記事のこちらもどうぞ

mineo(マイネオ)のキャンペーンを安く申込む方法
mineo(マイネオ)を安く申込む方法、おすすめキャンペーン3つ 今回の記事は格安スマホのなかでも、mineo(マイネオ)を安く申込む方法を紹介するけど、その前にmineoのメリ...

 

楽天モバイル


良くも悪くもコレと言った強みがなく、速度が速いや音声プランもかけ放題プランを廃止しています。また業績不振や”業界最速”などの表記で問題となった会社を買収している。など、積極的に契約したいと個人的には思わない。
ボス(中のひと)が初めて格安SIMを契約した会社です。

 

UQ mobile


au回線のみに対応しているものの、やはり
データ通信速度は一番早いといっても良いレベル。唯一のネックはSIMフリースマホでau回線に非対応の端末が多いこと。当サイトいち推しNo2のスピードスター。

とにかく初めて格安スマホを使う人や中級者以上の人にもおすすめしたい。

 

Y!mobile(ワイモバイル)※nanoSIM

※必ずSIMカードのサイズをチェック


こちらは、三拍子いや四拍子揃っているといっても良いレベル、具体的には安定したデータ速度、音声通話が10分かけ放題(プラス1000円で無制限OK)、ソフトバンク光、airとのおうち割あり、二回線以降の家族割など、すべての項目が秀逸な内容となっている。
当サイトいち推しNo1の総合力王者

あまり知られてないものの、ワイモバイルは自社回線をもっているのから、格安SIMといわれるようなMVNO事業者(格安スマホ・SIMの会社)ではなく、MNO(自社回線持ってて貸したりもする)なんでdocomoやauなんかと同レベルです。

ボス
ボス
あんまりベタ褒めするのもアレですけど、弱点と言える項目は無い

 

U-mobile

※購入前にAmazonレビューの熟読を強くオススメ

ただ特徴として、softbank回線に対応したデータ通信のサービスを提供している所です。全国に取扱いの接客サービス型の店舗をもっている。

softbank回線の取扱い会社が少ないことや、U-NEXTが運営していることから、毎月最新映画を1本タダでみれるなどのメリットはあるも、通信速度やサービス面で突出している部分は見られない。

 

DMM mobile

プッシュしたい特徴は2つ、料金プランが最安級でありシェアSIMなどプランが充実している。また速度もそこそこ速く、速度制限が掛かった状態でも、ブースト機能がありWeb接続時の立ち上がりは早くなるなど、料金プランとデータ通信速度のバランスが良い会社。
当サイトいち推しNo3のバランスタイプ

ボス
ボス
ぼくは、少し前に使ってたんですけど、速度的な不満はまったく無かったです。

 

nuroモバイル


最近は、docomo回線だけではなくソフトバンク回線の取り扱いも開始されました。
ソニーが運営するちょっと変わったプランあり

また5時間だけデータ無制限とか、深夜の特定時間帯のデータ定額制プランとか、ちょっと変わったサービスを提供しています。

また、このエントリーパッケージは使えないのですが、0SIMというデータ通信がタダになる(音声が700円)0SIMサービスも提供。

 

 

格安スマホのエントリーパッケージまとめ

 

いかがでしたか?

エントリーパッケージの購入は、ちょっとした手間もあるけど、利用するだけで事務手数料3240円がタダだから、ぜひ活用しよう。

あと格安SIMのエントリーパッケージにもいろいろな種類があるから、具体的には…docomo回線、au回線、softbank回線、音声付きプランなのか、データ通信専用SIMなどなど、あなたの希望プランに最適なエントリーパッケージを選びましょう。

 

エントリーパッケージ不要で事務手数料タダ

この記事でも、エントリーパッケージなしでも初期費用が無料になるキャンペーンを紹介してるから↓要チェック。

https://xn--zcktaps7era3757eciva.jp/%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%8B%E6%95%B0%E6%96%99

 

 

\wifi足りてる?/
インターネット回線の引越しや新生活でおすすめランキング7選
\AppleCareより安い/
スマホの保険