違約金なし

最安級!エキサイト光のメリット・デメリットから口コミや評判とは

エキサイト光なら違約金なし縛りなしキャンペーンとは

「出典 エキサイト光公式サイト」

今回のご依頼対象

・最安のネット回線を探してる人
・エキサイト光の速度、口コミ、評判が気になる
・違約金なし縛りなしネット回線を詳しくしりたい

薄切りジョンソン
薄切りジョンソン
なんでも最安は大好きデース!
ひかり君
ひかり君
ちょっと前は、エキサイト光が最安だったけど今は最安級のネット回線だよ

という事で、現時点のマンションタイプの最安料金比較はこんな感じ。

enひかり3300円(税別)
スマート光3300円(税別)
エキサイト光3360円(税別)

では、サービス詳細をチェックしましょう。


エキサイト光の基本情報やサービス料金

基本情報を一覧でチェック

項目エキサイト光
マンション3360円
ホーム4360円
ひかり電話500円
フレッツTV660円
v6プラス非対応
事務手数料1000円(新規)
2000円(転用)
工事費2000円(無派遣工事)
7600円(屋内配線新設なし)
15000円(屋内配線新設あり/マンション)
18000円(屋内配線新設あり/ホーム)
※土日祝は3000円割増し
支払い方法クレジットカードのみ
違約金なし

※税別表記

全体的には、光コラボの中でも月額や事務手数料など安くまとまっているものの、v6プラス非対応や口座振替などに対応していない。

 

エキサイト光のメリット・デメリットとは

エキサイト光のメリット

  1. 月額利用料が安い
  2. 事務手数料も安い
  3. 違約金なし縛りなし

「月額利用料が安い」

月額利用料がマンションタイプなら、3360円と最安級ですが他にもenひかりやスマート光など、更に安いところも出てきています。

「事務手数料も安い」

一般的な事務手数料は3000円なので、新規1000円はかなり安いと言えるでしょう。ちなみにDTI光が新規800円となっているため、最安ではありません。

「違約金なし縛りなし」

エキサイト光のいち推しのメリットです。
シンプルですけど、賃貸マンションや集合住宅なら引越しなどで違約金がないのは、嬉しいサービスです。

 

エキサイト光のデメリット

  1. 料金が最安ではない
  2. v6プラスオプションに非対応
  3. 支払い方法がクレジットカードのみ

「料金が最安ではない」

記事の冒頭でも触れてますけど、enひかりやスマート光の方が安いので、料金面だけではお得とは言えません。

「v6プラスオプションに非対応」

これは致命的です。
ネット速度が遅い場合や早くしたい時の選択肢である、v6プラスオプションが使えないのは厳しいです。

他社のv6プラスオプション料

enひかり180円(税別)
スマート光300円(税別)
エキサイト光非対応

 

「支払い方法がクレジットカードのみ」

こちらも他社の光コラボでは、殆ど口座振替に対応しているのでデメリットです。

 

エキサイト光の口コミや評判

では口コミをチェックしましょう。

「悪い口コミ・評判」

ひかり君
ひかり君
うーん、auひかりは微妙だけど速度は気になりますな

ひかり君
ひかり君
ネット速度は、遅いとの口コミが目立ちます

 

「良い口コミ」

ひかり君
ひかり君
シンプルに安いという評判が多い印象

 

エキサイト光の評価・まとめ

いかがですか?

今回は、光コラボの中でも最安級のエキサイト光について、メリット・デメリットや評判などを調査しました。

エキサイト光を簡単にまとめるとこんな感じ。
料金は最安級で違約金なしのネット回線だけど、もっと良い条件のネット回線サービスもある。

そんなエキサイト光のサービス詳細はこちら⇒excite光

 

ひかり君
ひかり君
ちなみに評価は、S>A>B>C>Dの5段階でっす
ボス
ボス
光コラボで違約金なしだったら、↓こっちも参考になるかも
enひかりは違約金なしのネット回線で月額3300円
なんとenひかり違約金なしキャンペーン+最安ネット3300円とは なかなか違約金なしのネット回線って無いですよね?enひかりなら、違約金や最低利用期間もありません。 ...

 

\今なら初期費用タダ/
\一括セール/
OCNモバイルONE/OCN光