レンタル

【悲報】どんなときもWiFiは通信障害で評判ガタ落ちのデメリットだらけ

どんなときもwifiの評判・デメリット・メリットを解説する
今回のご依頼対象

・どんなときもWiFiのデメリット
・海外利用OKのポケットwifiを比較したい
・評判や口コミを知りたい

 

薄切りジョンソン
薄切りジョンソン
国内外OKな1台2役のポケットWiFiデース
のりかちゃん
のりかちゃん
大規模な通信障害が発生してるわ

 

ずばり、どんなときもWiFiは2年契約だから、完全無制限WiFiが良くて海外利用や長期利用するならおすすめだったけど、いまは大規模な通信障害が発生してる。

また既に契約済みで困ってる人向けに2つの対処法も詳しくおとどけ。

 

「超おしらせ」
現在、大規模なデータ通信障害が発生してて新規受付停止中。

 

「どんなときもWiFiのポイント」

月額3,480円(クレカ払い)
3,980円(口座振替払い)
※口座振替払いは別で200円の手数料あり
海外利用1,280円/1日(世界69ヵ国)
1,880円/1日(世界37ヵ国)
※データSIM不要で、そのまま使える
ポイント・WiFi端末は『U2s』のみ、色はグレーとゴールド
・データ容量は無制限で上限なし
・ソフトバンク、ドコモ、au回線のいずれかに自動接続

では続きをどうぞ。

ボス
ボス
とにかく現時点ではおすすめじゃない

 

\超おすすめWiFi/
クラウドWiFiは違約金や縛りなし

どんなときもWiFiとクラウドWiFi東京を比較

海外で使えるモバイルwifiルーターの比較

 

まずクラウドSIMを使った、ほぼ同じサービスの『クラウドWiFi東京』と比較する。

前提条件:支払い方法はクレジットカード払い

どんなときもWiFi vs クラウドWiFi東京を比較

どんなときもWiFiクラウドWiFi東京
WiFi端末D1U2s
初期費用3,000円3,800円
月額3,480円3,380円
速度制限なし(無制限)
データ通信ソフトバンク・au・ドコモ
最低利用期間2年間なし
違約金~12ヶ月迄:19,000円
13~24ヶ月:14,000円
26ヶ月目以降:9,500円
※更新月0円
なし
海外利用時1,280円/1日
(世界69ヵ国)
1,880円/1日
(世界37ヵ国)
ベトナム/700円
韓国/750円
イギリス/750円

アメリカ/1050円
※1日あたりの料金
支払い方法クレジットカード
口座振替(手数料あり)
クレジットカードのみ

※価格は税別

↑の比較から、ほぼ同じサービスだけど、2年縛りのありなしや支払い方法の違いあり。んで、口座振替えなら『どんなときもWiFi』、縛りなしが良ければ『クラウドWiFi東京』を選ぼう。

ボス
ボス
簡単に言うと、あなたの目的別で選べばOK

 

あと関連はこちら

クラウドWiFiはWiFi無制限の縛りなしで月額3380円
田舎でクラウドWiFi東京のデメリット・メリットや速度は?実機レビュー なんとクラウドSIMを利用した『クラウドWiFi東京』から、いつでも違約金0円の縛りなしプランが...

 

どんなときもWiFiの評判や口コミ

どんなときもWiFiの評判や口コミ

 

通信障害の情報まとめ

 

 

推測ですけど、ぼぼ通信障害でWiFiが使えないとおもうので、対処法としては回線の解約やいつでも解約サポートを使うしかないと思うので、URLを貼っときます。

どんなときもWiFiの通信障害について(公式サイト)

https://support.donnatokimo-wifi.jp/news/news-detail.php?news_id=20200330_2

 

解約申請の注意事項(どんなときもWiFiから引用)

■万が一、4月以降も障害が継続してしまったお客様へ
2020年4月1日午前0時以降も障害が継続しているお客様を対象に、
・3月と4月の基本料金2ヶ月分を返金
・上記に加え、解約手数料(違約金)を免除にて解約
を、実施させていただきます。
3月に休止されたお客様は、3月16日~31日がすでに返金対象となっておりますので、
当対応においては、3月分の返金として3月1日~15日の日割料金を返金致します。

 

【4月1日以降障害継続のお客様向け】無償解約申請フォーム
https://is.gd/mn6yqx
※4/8以降に申請可能

ボス
ボス
次に解約サポートなら↓こちら

 

どんなときもWiFiのいつでも解約サポートとは

どんなときもwifiのいつでも違約金サポートとは「出典 どんなときもWiFiの公式サイト」

 

いつでも解約サポートを詳しく解説

もし回線休止や解約違約金を払いたくないなら、この『いつでも解約サポート』を使うしかないかも知れません。

このいつでも解約サポートは、もともと申込み後にネット速度やサービスなど何かしら不満があれば、違約金19,000円を払わずに解約OKのサポートです。

良くある解約したいパターン2つ

その①ネット速度が遅い
その②ポケットWiFiを持運びせず、自宅メインで使うから光回線にしたい

 

やはり使ってみないとネット速度は分からないし状況の変化もあるから、まず電話相談しよう。

 

どんなときもWiFiをご契約いただいたお客様で、万が一通信速度などでご満足いただけなかった場合は違約金負担なしで弊社がご紹介する他のインターネット回線へお乗換えができます!弊社にてどんなときもWiFiの違約金を負担いたします!お申込み前に通信速度や使い心地などで不安であったりお悩みでしたら、ぜひお電話にてご相談ください。

「出典 どんなときもWiFiの公式サイト」

 

ちなみに乗換え先のネット回線は公開されてないけど、前に聞いたときはこんな感じ。

乗換え先のWiFiサービス(参考まで)

Next MobileBrod WiMAX
ソフトバンクエアーソフトバンク光
auひかりソネット光

 

ボス
ボス
この中に使いたいサービスがないと微妙ですね

 

 

どんなときもWiFiのデメリットやメリット

どんなときもwifiのデメリットやメリットとは

 

デメリット3つ

  1. 2年契約プラン(違約金あり)
  2. WiFi端末がレンタルで返却
  3. 殆どau回線では繋がらないとの口コミ多数

 

やはり2年契約+違約金のコンボは注意した方が良い。最近は違約金や縛りのないポケットWiFiサービスも多いから明らかなデメリット。

さらにWiFi端末が選べないのは仕方がないものの、2年契約では珍しくポケットWiFiを解約後に返却しないとダメ。※箱や付属品など一式全て

それと、あなたのエリアがau回線対応でも、ほぼ繋がらないor繋がっても遅いとの口コミ多数のため、メインはソフトバンク回線でサブがドコモ回線になるかと。

 

ボス
ボス
↑のデメリットが気にならなければOK

 

メリット3つ

  1. 月額が安く口座振替払いも対応(※手数料あり)
  2. 3日で10GB利用などの速度制限なしで完全無制限
  3. そのまま海外利用OK

 

月額3,480円はWiMAXなどと比べても最安級で、口座振替え対応などサポート面でも充実してる。

最大のおすすめポイントは、3日10GB利用の速度制限なし+月間のデータ利用上限なく完全無制限は他では超メリット。もしも速度制限が入っても384Kbps(通常128Kbps)だから激遅でもない。

それと海外旅行や出張が多いなら、手続き不要でそのままポケットWiFiを海外利用できるのも嬉しい。

 

ボス
ボス
現時点だと、完全無制限のポケットWiFi はどんなときもWiFiのみ(当サイト調べ)

 

 

まとめ:他のWiFiサービスを選ぼう

どんなときもwifiのキャンペーンまとめ

 

どんなときもWiFiどうですか?

何度も言うけど、大規模なデータ通信の障害発生中だから絶対におすすめしない。もし検討するなら完全に復旧してから契約しよう。

簡単にまとめるとこんな感じ。

どんなときもWiFiのポイント

  • 月額3480円はクレジットカード払い限定
    ※口座振替払いは月額4180円
  • 国内と世界106ヵ国での利用OK(SIMカードの交換不要)
  • データ通信回線はソフトバンク・ドコモ・auの3キャリアに対応
    ※au回線には殆ど繋がらないとの口コミ多数
  • WiFi端末はレンタル扱い、解約時は箱や付属品など返却
  • 通信障害が発生中でWiFi通信できない

 

どんなときもWiFiの最終チェック5つ

質問二択
月額3480円はクレカ払い限定だけど問題ない?×
2年契約プラン(違約金あり)でOK?×
WiFi端末選べない+レンタルでも大丈夫?×
完全無制限のポケットWiFi使いたい?×
海外旅行や出張予定ある?×

※価格は税別

ボス
ボス
現時点で選ぶ理由なし

 

どんなときもWiFiの公式サイト(参考まで)

 

 \新規受付停止中/
どんなときもWiFi2020年4月も復旧見込みなし

 

 

くれぐれも↓他のWiFiサービスを選ぼう

ガチでクラウドSIM(無制限WiFi)の比較ランキングTOP9 ぶっちゃけポケットWiFiの無制限サービスは、急激に増えてるけど注意した方が良い。なぜなら落とし...

 

 

 

\おくだけWiFi/
モバレコAirは工事不要でキャッシュバックあり
\超おすすめWiFi/
クラウドWiFiは違約金や縛りなし