レンタル

月額3480円のどんなときもWiFiは無制限で評判良いけどデメリットあり

どんなときもwifiの評判・デメリット・メリットを解説する
今回のご依頼対象

・どんなときもWiFiのデメリット
・海外利用OKのポケットwifiを比較したい
・評判や口コミを知りたい

 

薄切りジョンソン
薄切りジョンソン
国内外OKな1台2役のポケットwifiデース
のりかちゃん
のりかちゃん
SIMカードも不要だわ

 

ずばり、どんなときもWiFiは2年契約だから、完全無制限WiFiが良くて海外利用や長期利用するならおすすめ。

とは言え、WiFi端末はレンタルで返却するデメリットもあるし、今回は気になるポイントも含めておとどけする。

 

「どんなときもWiFiのポイント」

月額3,480円(クレカ払い)
3,980円(口座振替払い)
※口座振替払いは別で200円の手数料あり
海外利用1,280円/1日(世界69ヵ国)
1,880円/1日(世界37ヵ国)
※データSIM不要で、そのまま使える
ポイント・WiFi端末は『U2s』のみ、色はグレーとゴールド
・データ容量は無制限で上限なし
・ソフトバンク、ドコモ、au回線のいずれかに自動接続

では続きをどうぞ。

ボス
ボス
もし完全無制限のポケットWiFiなら一択

 


↑どんなときもWiFi公式サイト

どんなときもWiFiと他ポケットWiFiを比較

海外で使えるモバイルwifiルーターの比較

 

今回は、海外利用OKの『Chat WiFi』や『NOZOMI WiFi』と比較するとこんな感じ。

前提条件:支払い方法はクレジットカード払い

海外利用OKのレンタルポケットWiFiを比較

どんなときもWiFiChat WiFiNOZOMI WiFi
WiFi端末D1U2sU2
初期費用3,000円8,480円6,980円
月額3,480円3,380円3,780円
速度制限なしなしなし
月間容量無制限100GB100GB
最低利用期間2年契約なしなし
違約金~12ヶ月迄:19,000円
13~24ヶ月:14,000円
26ヶ月目以降:9,500円
※更新月0円
なしなし
海外利用時1,280円/1日
(世界69ヵ国)
1,880円/1日
(世界37ヵ国)
1GB:5,000円
3GB:10,000円
6GB:16,000円
10GB:21,250円
1日500MB
※1000円
支払い方法クレジットカード
口座振替
※手数料あり
クレジットカードクレジットカード

※価格は税別

↑の比較からも完全無制限WiFiを希望なら『どんなときもWiFi』一択。

また短期利用で月間100GBまでで良いなら『Chat WiFi』または『NOZOMI WiFi』かと(初期費用と月額に料金差あり)。

ぶっちゃけ、2年使うなら初期費用も一番安い『どんなときもWiFi』をおすすめ。

ボス
ボス
要は2年縛りのあり・なしで決めればOK

 

どんなときもWiFiのデメリットやメリット

どんなときもwifiのデメリットやメリットとは

 

デメリット3つ

  1. 2年契約プラン(違約金あり)
  2. WiFi端末がレンタルで返却
  3. 殆どau回線では繋がらないとの口コミ多数

 

やはり2年契約+違約金のコンボは注意した方が良い。最近は違約金や縛りのないポケットWiFiサービスも多いから明らかなデメリット。

さらにWiFi端末が選べないのは仕方がないものの、2年契約では珍しくポケットWiFiを解約後に返却しないとダメ。※箱や付属品など一式全て

それと、あなたのエリアがau回線対応でも、ほぼ繋がらないor繋がっても遅いとの口コミ多数のため、メインはソフトバンク回線でサブがドコモ回線になるかと。

 

ボス
ボス
↑のデメリットが気にならなければOK

 

メリット3つ

  1. 月額が安く口座振替払いも対応(※手数料あり)
  2. 3日で10GB利用などの速度制限なしで完全無制限
  3. そのまま海外利用OK

 

月額3,480円はWiMAXなどと比べても最安級で、口座振替え対応などサポート面でも充実してる。

最大のおすすめポイントは、3日10GB利用の速度制限なし+月間のデータ利用上限なく完全無制限は他では超メリット。もしも速度制限が入っても384Kbps(通常128Kbps)だから激遅でもない。

それと海外旅行や出張が多いなら、手続き不要でそのままポケットWiFiを海外利用できるのも嬉しい。

 

ボス
ボス
現時点だと、完全無制限のポケットWiFi はどんなときもWiFiのみ(当サイト調べ)

 

どんなときもWiFiの評判や口コミ

どんなときもWiFiの評判や口コミ

 

WiMAXからどんなときもWiFiへ乗換えた人

 

 

ネット速度について

 

3キャリア対応について

 

 

どんなときもWiFiのいつでも解約サポートとは

どんなときもwifiのいつでも違約金サポートとは「出典 どんなときもWiFiの公式サイト」

 

ここまで、どんなときもWiFiについて色々書いたけど、申込み後にネット速度やサービスなど何かしら不満があれば、違約金19,000円を払わずに解約OKだから安心。

良くある解約したいパターン2つ

その①ネット速度が遅い
その②ポケットwifiを持運びせず、自宅メインで使うから光回線にしたい

 

やはり使ってみないとネット速度は分からないし、状況の変化もありますよね。そんな時は、まず電話相談しよう。

 

どんなときもWiFiをご契約いただいたお客様で、万が一通信速度などでご満足いただけなかった場合は違約金負担なしで弊社がご紹介する他のインターネット回線へお乗換えができます!弊社にてどんなときもWiFiの違約金を負担いたします!お申込み前に通信速度や使い心地などで不安であったりお悩みでしたら、ぜひお電話にてご相談ください。

「出典 どんなときもWiFiの公式サイト」

 

ちなみに乗換え先のネット回線は公開されてないから、相談時に確認しよう。

 

ボス
ボス
ポケットWiFiなんて速度は未知数だから、ここまでやるのは良心的かと

 

まとめ

どんなときもwifiのキャンペーンまとめ

 

どんなときもWiFiどうですか?

何度も言うけど、2年契約OK(違約金あり)で完全無制限のポケットWiFiを探してるならおすすめ間違いなし。

なぜならデータ通信がマルチキャリア対応で海外旅行も利用OK。あと完全無制限のポケットWiFiは『どんなときもWiFi』のみだから、デメリットをメリットが上回る可能性大。

簡単にまとめるとこんな感じ。

どんなときもWiFiのポイント

  • 月額3480円はクレジットカード払い限定
    ※口座振替払いは月額4180円
  • 国内と世界106ヵ国での利用OK(SIMカードの交換不要)
  • データ通信回線はソフトバンク・ドコモ・auの3キャリアに対応
    ※au回線には殆ど繋がらないとの口コミ多数
  • WiFi端末はレンタル扱い、解約時は箱や付属品など全て返却

 

どんなときもWiFiの最終チェック5つ

質問二択
月額3480円はクレカ払い限定だけど問題ない?×
2年契約プラン(違約金あり)でOK?×
WiFi端末選べない+レンタルでも大丈夫?×
完全無制限のポケットWiFi使いたい?×
海外旅行や出張予定ある?×

※価格は税別

ボス
ボス
↑5の質問で『〇』が多ければイチ推し

 

どんなときもWiFiの公式サイト

 

 \完全無制限/
どんなときもWiFi月額3480円はクレカ払い限定

 

 

さらにWiFi無制限を比較した結果とは

ポケットWIFi無制限(クラウドSIM)を徹底比較
ガチでポケットWiFi無制限(クラウドSIM)の5社を徹底比較した ぶっちゃけポケットWiFiの無制限サービスは、急激に増えてるけど注意した方が良い。なぜなら落とし...